マンディ 地獄のロード・ウォリアー

マンディ 地獄のロード・ウォリアー

コイツは止められない!

ニコラス・ケイジが愛する妻を殺され復讐に燃える男を演じ、バイオレンス描写たっぷりに描いたリベンジスリラー。ある秘めた過去を抱えた男レッドは、愛する妻マンディと人里離れた場所で静かに平穏な生活を噛みしめていた。しかし、マンディに固執するカルト的な集団の凶行により、レッドの前で大切なマンディが無残にも殺されてしまう。その信じられない出来事に怒り狂ったレッドは独自の武器を作り、相手に復讐を誓うが、マンディを死に追いやったカルト集団の雇う謎のバイク軍団が、レッドの前に立ちふさがる。

原題:Mandy / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2018年11月10日 / 上映時間:121分 / 製作会社:SpectreVision / 配給:ファインフィルムズ 

【無料動画】

『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』予告編

(C)2017 Mandy Films, LTD. All Rights Reserved


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

●劇場公開映画を無料で見るならコレ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。

●劇場公開映画を安く見る方法は他にも!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼無料動画を見る方法▼

憎きアイツに復讐してしまえば、あら不思議、ストレスも吹き飛んで気分爽快。そんな体験をリアルでするのは無理ですが、映画の中でなら実行可能。リベンジ映画を観たいのであれば、動画配信サービスで探して見ましょう。ネット配信を取りそろえるこのサービスはさまざまな会社が提供しており、基本的には単品レンタル形式と動画見放題形式の2種類に分かれます。ものによってはどちらも兼ね備えている場合もあるのでそれぞれ確認を忘れずに。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「マンディ 地獄のロード・ウォリアー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:パノス・コスマトス
脚本:パノス・コスマトス、アーロン・スチュワート=アン
撮影:ベンジャミン・ローブ
音楽:ヨハン・ヨハンソン

★【キャスト】
ニコラス・ケイジ、アンドレア・ライズボロー、ライナス・ローチ、ネッド・デネヒー、オルウェン・フエレ、リチャード・ブレイク、ビル・デューク

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.5/1095%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
でました、世界に挑戦を突きつけるカルト要素こってりなムービーが。これぞ新しい才能が爆発してしまった。この作品を形容する言葉が見つからない。こんな状態は久しぶりで、自分の頭がオーバーヒートしているのがわかる。熱した蒸気が耳からこぼれ出て、カッカしている感じで、それが劇中のニコラスケイジとシンクロしているようでまたオカシイ。地獄からやってきたこの一作を、私は受け止めることができたが、ダメな人はダメかもしれない。
●映画FUN 
お涙頂戴の感動系、青春キラキラ純情系、あざといまでの社会風刺系、上品なドラマ系。そんな映画たちを観てきて、正直飽きたという人もいるだろう。そんな喉の渇きにもだえ苦しんでいるあなたに朗報。これはその渇きを解消するためのスプラッシュ炭酸飲料だ。邦題は明らかに某作品を連想させるパクリ臭が漂っているが、そんなチープなコピー品ではない。圧倒的なほとばしるオリジナリティは私にとって最高という言葉でしか表現できない。
●SPACEMOV 
マンディというワードが頭から離れない。こだましている状態はしばらく終わらないのかな。視聴してしまったことを後悔するか、なんだこれはと困惑するかの2つだと思ったが、そのどちらでもない印象で後を刻むとは想像できるはずがない。ウォリアーみたいなフレーズは気にしない方がいい。どうしてもニコラスケイジが出てくると、他の出演作品に埋もれてしまう気もするのですが、これはその中でも一際個性を放つので見逃さないでほしいです。