死霊館のシスター

死霊館のシスター

シリーズの元凶、現る

実際にあった心霊現象をベースに描く大ヒットホラー「死霊館」シリーズの始まりを描く物語。1952年、ルーマニアの修道院でひとりのシスターが自ら命を絶つ。このなんの変哲もなさそうにみえる事件には実際のところは不可解な点が多く、真相を究明するため派遣されたバーク神父と見習いシスターのアイリーンは、調査の過程で修道院に隠された想像を絶する秘密にたどり着く。そしてその異様な実態を知ってしまった2人は、決して関わってはならない恐るべき存在「悪魔のシスター」と対峙することになる。

原題:The Nun / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開日:2018年9月21日 / 上映時間:96分 / 製作会社:New Line Cinema / 配給:ワーナー・ブラザース / 前作:『死霊館 エンフィールド事件

【無料動画】

映画『死霊館のシスター』本予告【HD】2018年9月21日(金)公開

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

●劇場公開映画を無料で見るならコレ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。

●劇場公開映画を安く見る方法は他にも!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼無料動画を見る方法▼

みんなでワイワイ楽しむなら、ひとりでじっくり楽しむのでも、ホラーはやっぱり定番。そんな恐怖を体感したいのであれば、動画配信サービスがオススメです。ネット配信を多数取り揃えるこのサービスは、関連作を観るうえでも、大活躍すること間違いなし。スマホでもパソコンでもテレビでもあらゆる媒体で好きなタイミングで視聴できるので、自分なりの鑑賞スタイルを満喫できます。怖さ抜群の環境をチョイスして雰囲気アップで観ましょう。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「死霊館のシスター」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

『死霊館のシスター』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:コリン・ハーディ(関連作品:『ザ・ハロウ 侵蝕』)
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
撮影:マキシム・アレクサンドル
音楽:アベル・コジェニオウスキ

★【キャスト(キャラクター)】
タイッサ・ファーミガ(アイリーン)、デミアン・ビチル(バーク神父)、シャーロット・ホープ、リリー・ボーダン、ボニー・アーロンズ、ジョナ・ブロケ、イングリット・ビス

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.2/1028%46
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
みんなを恐怖にぶちこむ「死霊館」にでてくる修道女のスピンオフが登場。監督は新人だけど、この手のジャンルはいつも新しい才能の登竜門みたいなものだから、今回も「どれどれ」と楽しく視聴するのでいいのだろう。シリーズ他作品を観ておく必要はないと思うし、そもそもそこまで連続性に気をつかうこともないので、問題なく飛び込んでみるといい。ただ、このシリーズもさすがに形式化してきたので、そろそろやめてもいいのではないかとも…。
●映画FUN  
話の順番がわかりにくいのですけど、本作は簡単に言えば「死霊館 エンフィールド事件」の前日譚であり、シリーズの時系列では最も古い作品に該当するので、そこまで導入の難易度は高くない。むしろ最初の1本におすすめ。これからシリーズに入ってみるのもOK。悪魔の尼僧と地獄の戦いを繰り広げるので、本当にオリジナルとはかなり違う傾向が目立つ。撮影中に監督が心霊現象に出会ったらしいが、それは話題作りなのか、それともマジなのか。
●STREAMANGO 
この映画は話題を別の意味で集めたことでも有名。Youtubeの広告動画が迷惑極まりない嫌がらせでしかなかったため、批判爆発、規約違反で配信停止という残念過ぎる扱いになるなど、その姿は悲惨。こっちのエピソードの方が、本編よりも面白い。ストーリー的にはヴァラクとロレイン・ウォーレンの時間軸をどうつなげるのかが気になるので、このままシリーズ終了は寂しい。でも次回はあまり人様に迷惑をかける宣伝はやめましょうね。本当に。