ボルグ マッケンロー 氷の男と炎の男

ボルグ マッケンロー 氷の男と炎の男

伝説の試合を目撃せよ

1980年、テニス界で世界的な人気を誇ったビヨン・ボルグとジョン・マッケンローが繰り広げたウィンブルドン決勝戦での世紀の対決を、実話をもとに映画化。端正な顔立ちと、コート上での冷静沈着なプレイから「氷の男」と呼ばれたビヨン・ボルグは、20歳でウィンブルドン選手権で初優勝し、4連覇の偉業を成し遂げ、成功の味を噛みしめていた。その絶対王者として君臨するボルグの前に現れたのが、宿敵ジョン・マッケンローだった。天才的な才能を持ちながらも、不利な判定には怒りを隠すことなく審判に猛烈に噛み付いていくマッケンローは「悪童」と揶揄された。80年ウィンブルドン選手権決勝戦のコートで、そんな真逆の個性を持つ2人の天才がついに対峙して勝負することになる。

原題:Borg vs McEnroe / 製作:スウェーデン・デンマーク・フィンランド(2017年) / 日本公開日:2018年8月31日 / 上映時間:108分 / 製作会社:SF Studios / 配給:ギャガ 

【無料動画】

【公式】 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 8.31公開/本予告

(C)AB Svensk Filmindustri 2017


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

●劇場公開映画を無料で見るならコレ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。

●劇場公開映画を安く見る方法は他にも!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼無料動画を見る方法▼

汗がほとばしり勝負に闘志が燃えて肉体が唸る。そんなスポーツ作品は映像以上に観客が感情移入してしまうほど、熱いドラマが魅力的。そんな作品を観たいのであれば、動画配信サービスは大きな味方になるでしょう。視聴方法はシンプルで、ネット配信なのでただ再生するだけ。余計な広告が挿入されたり、動画が頻繁に停止したり、再生が不安定さったりといった問題はありません。むしろDVDとは遜色ない映像を、好きなように観れるという意味では大きなメリットです。

しかも、このサービスには無料お試しキャンペーンという嬉しいものが用意されています。これはあらかじめ決められた期間であれば登録から一定の間、サービスを無料で利用できるという優れもの。つまり、あの作品も無料で見られるチャンスなのです。「でも期間がすぎるのが速いのでは?」と思っているかもしれませんが、大丈夫です。その期間は1か月など余裕があるのものが多いので、安心して試すことができます。時間に追われるような心配はないでしょう。

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ヤヌス・メッツ(関連作品:『アルマジロ』)
脚本:ロニー・サンダール
撮影:ニルス・タストゥム
音楽:ヨナス・シュトゥルク、ブラディスラフ・デライ、ヨン・エクストランド

★【キャスト(キャラクター)】
スベリル・グドナソン(ビヨン・ボルグ)、シャイア・ラブーフ(ジョン・マッケンロー)、ステラン・スカルスガルド(レナート)、ツバ・ノボトニー(マリアナ)、レオ・ボルグ(ビヨン・ボルグ:少年時代)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.0/1083%63
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.7/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
1980年のウィンブルドンの決勝のビヨン・ボルグ対ジョン・マッケンローの伝説と称される試合をクライマックスに、そこに至るまでの二人を交錯させながら描いた熱いスポコン作品。知っているか、知らないかは関係ない。事前知識なんてそのへんに捨てて構わない。それよりも素手でもいいから、このバトルに至る男たちの葛藤を見届ければいい。それには何もいらない。そして保証する。絶対に感情を突き動かされる、エネルギッシュなドラマが待っている。
●映画FUN 
スポーツ映画の中に新しい傑作が加わったと思えばいい。それが目の前にぶらさがっているなら食いつくしかない。それにしてもテニスとは。ありそうでなかった。今作は素直に見ても、考察しながら見ても感想などは同じである。この二人に言葉などいらないのと同じで、作品を語るには言葉は不要。ただ激しくボールを互いに送り合う。それができなければ負け。シンプルで残酷なルール。そこにあるのは対等な武器と、底知れぬ執念なのだ。
●STREAMANGO
水と油のような二人なのかと思ったのですが、作品はそんな彼らの人間性を深堀していくことで、全く異なる側面を見せていきます。明暗を分けているような二人の対比があるかと思えば、実は葛藤は同様のものを抱えている側面もあったり、はたまた火花を散らす動機も見え隠れしたり。そこにあるのは普通に考えるようなスポーツという枠を超えた、戦いの本能みたいなモノかもしれません。最初は興味もなかったのですが、観てしまえばもう夢中になりました。