タリーと私の秘密の時間

タリーと私の秘密の時間

シャーリーズ・セロンが熱演を披露

シャーリーズ・セロンを主演に迎え、3人の子を育てる母親と不思議な魅力をもったベビーシッターの女性との交流や絆を、コミカルかつハートウォーミングに描いたドラマ。仕事に家事に育児にと、あらゆる人生のタスクを何でも完璧にこなしてきたマーロだったが、3人目の子どもが生まれたことで一気に緊張が解けたかのように疲れ果ててしまう。そんなマーロのもとに、夜だけのベビーシッターとしてタリーという若い女性がやってくる。自由奔放でイマドキな女子のタリーだったが、その仕事ぶりは文句も出ないほどに完璧で、悩みも解決してくれ、マーロはそんなタリーと絆を深めることで次第に失っていた元の輝きを取り戻していく。そんな回復のきっかけとなってくれたタリーは夜明け前には必ず帰ってしまい、自分の身の上を語らないのだが…。

原題:Tully / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開日:2018年8月17日 / 上映時間:95分 / 製作会社:Bron Studios / 配給:キノフィルムズ 

【無料動画】

映画『タリーと私の秘密の時間』本予告 8月17日(金)公開

映画『タリーと私の秘密の時間』本予告  8月17日(金)公開

(C)2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

    ●劇場公開映画を無料で見るなら「U-NEXT」がオススメ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。
    ●劇場公開映画を安く見る方法は他にもあります!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼無料動画を見る方法▼

子育てをテーマにした映画はとても見たい層が一定数いるジャンルであり、とくに人生経験に影響してきて、ある時期で見たくなることも多いものです。そんな作品をとりあえず多く見たいのであれば、動画配信サービスはどうでしょうか。これは多くの作品をネット配信というかたちで視聴できるものであり、普通の動画サイトとは違って、しっかり公式でクオリティの高い映像と安定した再生環境が揃っています。

しかも、無料体験キャンペーンがあり、これによって期間限定ではありますが、お金を請求されることなく、無料で作品の視聴ができます。結果的に自分に合っているかを試す以外にも、見たい作品を鑑賞する機会にもなるという、ユーザーにとっては非常にうれしい特典になっています。「それは一度登録すると退会ができないとか、美味しい話には裏があるというやつでは?」と疑うかもしれませんが、ちゃんと簡単に解約できるので安心してください。

動画配信サービスは世の中に数多く展開しており、そのどれで自分の見たい作品を扱っているのかを判断しないといけませんが、それは割と大変作業です。そこでこのページでは視聴可能なVODを整理してまとめています。レコメンドされているVODがあれば、ぜひ確認して観ましょう。あなたの体験していないサービスであれば、無料で動画をウォッチする大きなタイミングになるでしょう。

『タリーと私の秘密の時間』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジェイソン・ライトマン(関連作品:『とらわれて夏』)
脚本:ディアブロ・コーディ
撮影:エリック・スティールバーグ
音楽:ロブ・シモンセン

★【キャスト(キャラクター)】
シャーリーズ・セロン(マーロ)、マッケンジー・デイビス(タリー)、マーク・デュプラス(クレイグ)、ロン・リビングストン(ドリュー)、アッシャー・マイルズ・フォーリカ(ジョナ)、リア・フランクランド(サラ)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.1/1087%75
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
宣伝をあまり信用しないでください。これは忠告です。現代女性の送るヒューマンドラマとか、そんなイメージで言っていますが、かなり実際はびっくりします。間違ってもデートで見るような内容ではないということだけは気を付けてください。別に見ても構わないのですが、自己責任で。生々しい女性の愚直な姿が映像に映し出されるので「ああ、もうやめて」と少しでも当事者の気持ちがわかると、心が凹んできます。凄い映画を作るな~、この人たちは。
●映画フリー 
「ヤングアダルト」が結構好きな私にとって、この監督と女優の組み合わせはベストな作品を約束してくれる、王道コンビになっており、信頼していました。そして、その期待は見事に達成されました。「タリー」は大人になるのが早すぎた女性の話という形容でいいのかな。それにしてもシャーリーズ・セロンの女優魂は見事を通り越して、もはや怪物レベル。彼女ほどリアルな女性の汚い部分や醜い部分も表現できる人はいないのではないでしょうか。
●OPENLOAD 
育児ノイローゼになって行く過程とか、うわ~となる怖さと精神的な痛さ。あんまりこういう疲れたお母さんをありのままに描くってないのでは? いつもは怒って家を出ていくとかその程度ですものね。日本でも育児疲れがよくテーマになったりするので、これはこれから母親になる人はまず必見でしょうね。覚悟というのは大袈裟ですが、こういうのが待っているのかもと目の前のハードルの高さの目測ができるかもしれません。でも解決にならないですが。
●STREAMANGO
「ヤングアダルト」チームが帰ってきた。そしてパワーアップしていた。恐ろしいくらいに。シャーリーズセロンの体づくりが凄い。大丈夫?と本気で心配になるので、終始不安になってくる。役者のマジな努力ってどこから湧いてくるのでしょうかね。美しくなりたいというのは一般人でもわかる動機ですけど、こうやってある種の嫌な体型にもなる必要があるのですし。マネできないな。育児あるあるみたいなエンディングかと思ったけど、案外深いかも。