それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星

それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星

みんなのゆめはアンパンマンたちがまもる!

やなせたかし原作の国民的アニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版30作目。年に一回の星祭りの準備でみんなが忙しさに追われていたある日、何でも吸い込んでしまうばいきんまんのゴミ箱から、自分がどこからやってきたのかもわからない不思議な女の子クルンが飛び出してくる。そして、ある夜、黒い星が大量に降り注ぎ、草木が枯れてしまう原因のよくわからない事件が発生。いのちの星の故郷によくないことが起きているのかもしれないと考えたアンパンマンやクルンたちは、いのちの星の故郷を目指して、困っている人を救うために出発する。

原題:それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星 / 製作:日本(2018年) / 日本公開日:2018年6月30日 / 上映時間:61分 / 製作会社: / 配給:東京テアトル / 前作:『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!

【無料動画】

映画『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』予告編

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2018


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

    ●劇場公開映画を無料で見るなら「U-NEXT」がオススメ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。
    ●劇場公開映画を安く見る方法は他にもあります!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼無料動画を見る方法▼

子どもに大人気の「アンパンマン」劇場版シリーズ。どうせなら全作品を見たいところ。そのためにはぜひ動画配信サービスで鑑賞してみるのはどうですか。キッズ向け作品のみを表示する、安心安全な機能もあるので、うっかり大人向け作品を見せてしまう心配はありません。お試し期間を活用すれば、その間はタダで使い心地を試せるので、悩むよりも使って判断するのがいいでしょう。

記事中部にある動画リンクから各動画配信サービスをチェックして、作品の配信を確認してみてください。配信状況は日々変化するので断言できないのが不便ですが、比較的作品を探すのは苦労しないはずです。サービスも使いやすいものばかりです。実際に視聴できる可能性が高いサービスは個別にレコメンドしていますので、指定されたVODリンクに今すぐGOです。

『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:矢野博之
脚本:金春智子
音楽:いずみたく、近藤浩章

★【キャスト(キャラクター)】
戸田恵子(アンパンマン)、中尾隆聖(ばいきんまん)、増岡弘(ジャムおじさん)、佐久間レイ(バタコさん)、冨永みーな(ドキンちゃん)、杏(クルン)、渡部建(だだんだん)、児嶋一哉(ゴロンゴロ)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.3/5.0???/5.003.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
ここまで究極なまでにメッセージを純化させた作品が他にあるでしょうか。そんなことを思いながらの鑑賞でした。アンパンマンなんて当の昔に卒業してはるかかなたの記憶の奥底に閉まってしまったという人、そういう人こそ振り返って鑑賞すべきではないでしょうか。なぜならこんなにも大人に響く話になっていたことに今になった再実感できるからです。そう言ってしまうのは簡単なのです。良い話だねと。でもそれを解説するのは困難なのががまた。
●BILIBILI  
30周年だからなのかな? 不思議とこれまでのアンパンマンが伝えてきたことの集大成のような作品になっていた気がします。しかも、今回は当然のように子供も楽しめるし、実際に満足していたようですが、それ以上に大人の心に刺さるものになっているじゃないですか。あらためてアンパンマンは凄いなと心の底から思ってしまいました。こういう認識を再度与えることのできる作品は私はこれ以外に思いつかないのですが、本当にこの作品は偉大だな。
●CRUNCHYROLL 
なんのために生まれて、なにをして生きるのか。そんなのに応えられる人間はまずいないのですが、なぜかこの児童向けアニメはそれを問う。このギャップがいい。そんなアンパンマンシリーズも早いもので30周年となり、映画もいっぱい作られました。今作は今一度初心に戻った感じなのかな。クライマックスのバイキンマンといい、基本の関係にまた着地したような気がしますが、他の人はどう思ったのでしょうか。子どもは満喫できるでしょうね。