50回目のファーストキス(2018)

50回目のファーストキス

山田孝之&長澤まさみ共演でアメリカ名作ラブストーリーをリメイク

アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年のハリウッド映画『50回目のファースト・キス』を、山田孝之と長澤まさみ共演でリメイクしたラブコメディ。ハワイ、オアフ島でツアーガイドとして働きながら天文学の研究をしている大輔はプレイボーイで女性に手を出してばかりの男だった。そんな彼が、地元の魅力的な女性・瑠衣とカフェで出会う。2人はすぐに意気投合するが、翌朝になると、瑠衣は大輔についての記憶を完全に失っていた。瑠衣は過去の事故の後遺症のため、新しい記憶が一晩でリセットされる障害を抱えているのだ。その特殊な境遇にあった瑠衣に本気で恋をした大輔は、彼女が自分を忘れるたびにさまざまな手で口説き落とし、毎日恋に落ちて毎日ファーストキスを繰り返すが…。

原題:50回目のファーストキス / 製作:日本(2018年) / 日本公開日:2018年6月1日 / 上映時間:114分 / 製作会社: / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

★【スタッフ】
監督:福田雄一(関連作品:『斉木楠雄のΨ難』)
脚本:福田雄一
撮影:工藤哲也、鈴木靖之
音楽:瀬川英史

★【キャスト(キャラクター)】
山田孝之(弓削大輔)、長澤まさみ(藤島瑠衣)、ムロツヨシ(ウーラ山崎)、勝矢(味方和彦)、太賀(藤島慎太郎)、山崎紘菜(高頭すみれ)、大和田伸也(名取医師)、佐藤二朗(藤島健太)、生越千晴、小宮有紗、青山めぐ、桜井ユキ、想乃、逢沢りな、可知寛子、福田えり、小林万里子、安田カナ、尾畑美依奈、保坂聡

【無料動画】

映画『50回目のファーストキス』予告

(C)2018「50回目のファーストキス」製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

●劇場公開映画を無料で見るならコレ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。

●劇場公開映画を安く見る方法は他にも!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.8/5.0???/5.003.9/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【インタビュー】
・長澤まさみ「10年前に『そのときは彼によろしく』(2007)という映画で1度共演しているんですが、そのときは、お互い人見知りでぜんぜん仲良くなれなかったんです」
・山田孝之「逆にオリジナル版があることで安心感がありました。本家が面白いから、日本版も絶対に面白くなるだろう、みたいな」

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2018年6月1日) 
この二人がカップルだなんて理想的というか神的なめぐり合わせでしょう。絶対に面白くなるし、実際に素晴らしい相乗効果を発揮していましたから。両人ともに実力はじゅうぶんでこれまで幾多もの映画に出演していますし、観客も見慣れているのですが、意外にもこのペアは珍しい気も。どうやら共演経験はあるらしいですが。コテコテの恋愛映画というわけではなく、笑えるシーン満載でもあり、とても見やすいリラックスできる作品でした。
●映画フリー (2018年6月2日) 
結構笑える場面が多いのがびっくり。監督が「銀魂」と同じと聞いてなるほどと思ったけど。雨のシーンの山田孝之の涙と、長澤まさみのキラッキラの笑顔はさすがと言うべき、美麗な存在感でそこだけは超ハイクオリティな恋愛が垣間見えました。ハワイの星空に、そしてあの日本ではありえない環境に行きたい気持ちが100パーセントになる。そういう意味では最高の観光映画であり、この作品の影響でウェディングはハワイという企画が増えそうです。
●BILIBILI (2018年6月3日) 
キャストがもろヨシヒコだから福田ワールド好きな人にはドハマりする要素がいっぱい。山崎まさよしの「One more time, One more chance」が頭から離れないほどの名曲で、これでさらに感動が倍増。泣いて笑えるという宣伝材料的なキャッチコピーが多用されがちだけど、これは大げさでもなくぴったりの言葉。本当に結婚してほしいくらいステキな二人なので、その実在っぷりも含めてみた人は感情移入してしまうのではないでしょうか。