サイコキネシス 念力

サイコキネシス 念力

「新感染」の監督が次に描くのは超能力オヤジ

原題:Psychokinesis(염력)
製作:韓国(2018年)
日本公開日:2018年4月(Netflix配信)
上映時間:101分
製作会社:Redpeter Film
配給:Next Entertainment World

韓国製ゾンビ映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」で世界的に注目されて一気に名をあげたヨン・サンホ監督の手がけた、超能力を手に入れてしまった男の顛末を描くSFアクション・サスペンス。商店街は悪徳な建設会社の横暴な土地開発に計画によって存続の危機に立たされていた。人気のチキン店を経営する若い女性もその脅威にさらされ、もみ合いの乱闘の末、母を失ってしまう。一方で、その若い女性の父はある日、唐突に不思議な力を手に入れてしまう。自分の意志でモノを動かせることに気づき、この力を何かに活かせないか考え始める。そして、この二人の人生は交差していき、商店街で起こる未曽有の大事件の渦中に飛び込んでいくのだった。

★【スタッフ】
監督:ヨン・サンホ(関連作品:『新感染 ファイナル・エクスプレス』)
脚本:ヨン・サンホ

★【キャスト】
リュ・スンリョン、シム・ウンギョン、パク・ジョンミン、キム・ミンジェ、チョン・ユミ

【無料動画】

Psychokinesis Trailer (2018) Sang-ho Yeon Movie

Psychokinesis Trailer (2018) Sang-ho Yeon Movie


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT×】
VOD4【Hulu×】
VOD5【TSUTAYATV×】
VOD6【Videomarket×】
VOD7【dTV×】
VOD8【au-Video×】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
5.8/10 83% ??
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
??/5.0 ???/5.00 3.5/5.0
coco映画 ぴあ映画生活   KINENOTE  
??% ??点 ??点
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2018年5月1日) 
「新感染」という歴代ゾンビ映画の中でもエンターテインメントとドラマ性を巧みに融合して驚くべき傑作を作り上げたヨン・サンホ監督の次回作。一躍、有名になってしまったおかげで注目度も高くなるのも無理はないですが、その次作となるのはこれまた変わったネタでした。超能力を持った男の話。日本だと超能力を変態なことに使う若者を描く話がありましたが、こちらはそういう方向ではないものの、かなり奇抜な路線、そして韓国らしい風刺でした。
●映画FUN (2018年5月5日) 
日本だとNetflix配信で視聴できることになったのですが、お試し期間の利用で無料で見れるとはいえ、ちょっと盛り上がりは少なめで、あの「新感染」公開時のSNSの賑わいが懐かしいものです。やはり動画配信サービスはムーブメントにしづらいのでしょうか。内容は結構笑えるコメディ色が強く、とくにエスパー的な物体浮遊能力を使うシーンの顔芸みたいなノリは完全にお笑いです。それがまさかのカッコいいシーンにつながるというのは爽快ですが。
●SPACEMOV (2018年5月7日) 
「跳念力 ファースト・サイコキネシス」とか、そういう邦題にすべきでしたね。なんかこのタイトルだと普通過ぎて全然記憶に残らないです。映像技術などは凄いし、決してチープではないのですけど。むしろ邦画よりは上。最近の日本映画はCGで派手にすればいいくらいの感じになっており、ゴチャゴチャしているものも多いです。でも今作は丁寧にカットに気をつかっており、見やすい。これはさすがヨン・サンホ監督と称賛できる部分だと思います。
●STREAMANGO (2018年5月9日) 
ある日、男の身に備わってしまったその超人的パワー。ある奴は、秘密組織に属してキャプテンなんちゃらを名乗り、ある金持ちは科学力で無敵のスーツで飛び回り、ある研究者はその凶暴な力に怯えてコントロールに苦しむ。そんなアメコミ界隈に対抗するかのように颯爽と現れたのは韓国のヒーロー。そいつはタダのオヤジだった。クソみたいな社会不適合者的ダメさにも関わらず、力を持ってしまった男の運命は…。その力を何のために駆使するのか…。