天使じゃないッ!2

天使じゃないッ!2

シリーズ第2弾。悪魔のHなイタズラはさらに過激に!?

「すんドめ」「教科書にないッ!」といった人気コミックで有名な岡田和人が、悪魔と人間が織り成す恋愛を描いたお色気ラブコメ漫画「天使じゃないッ!」の実写映画化シリーズ2作目。セクシーな見た目ながら見習い悪魔のセーレに振り回される日々を送る丘田のもとに、さらにアミーとラビアという2人の悪魔がやってくる。丘田の生活はややこしさをさらに複雑にさせて混沌を極めるが、そんな中、学校で制服盗難事件が発生。丘田に疑いがかかってしまう。丘田は汚名を晴らすためにセーレの力を借り、過去にタイムスリップして真犯人を捕まえようとするが…。

原題:天使じゃないッ!2 / 製作:日本(2018年) / 日本公開日:2018年4月15日 / 上映時間:82分 / 製作会社: / 配給:日本出版販売 / 前作:『天使じゃないッ!

【無料動画】

柳いろは、吉崎綾主演!映画『天使じゃないッ!2』予告編

(C)岡田和人(秋田書店)2002 (C)2018「天使じゃないッ!」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

    ●劇場公開映画を無料で見るなら「U-NEXT」がオススメ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。
    ●劇場公開映画を安く見る方法は他にもあります!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。
▼DMM見放題chライト(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
DMM

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:櫻井信太郎
脚本:友池一彦
撮影:中野貴大
音楽:石井智大

★【キャスト(キャラクター)】
柳いろは(セーレ)、吉崎綾(愛美)、高尾勇次(丘田一人)、久松かおり(ラミー)、橘花凛(ラビア)、都志見久美子(大地恵)、西原愛夏(中馬ミサ)、野々宮ミカ(小野エミ)、川崎あや(保健の先生)、岩永智(配達業者)、柚木佑美(丘田雅子)、加藤衛(担任の先生)、澤山璃奈(ティア)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
D(珍作・迷作)

★【インタビュー】
柳いろは「演技の経験もほとんどないので、プレッシャーがなかったというとウソになります。でも、主演ということで気合いが入りましたし、楽しみな気持ちの方が強かったです。撮影が始まる時、明るい現場にしたいと思いました。実際、共演者の方はみんな同世代というか、年齢が近くて、セットも学校なので、女子高生同士の会話みたいな感じで楽しかったです」

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2018年4月17日) 
基本は男子中高生の脳みそが深夜にフル回転して空想できるエロティックワールドの映像化というレベル。それでも私は大いに結構!どんと待ち構えてやるよ!と偉大な精神的余裕をお持ちの皆さんのための嗜好品。それがこのシリーズです。本当に妄想シーンが登場して、若々しい女優たちがあんな格好やこんなセクシーな姿を披露していきますから。2作目ともなれば、当然前作に負けじとパワーアップするもので、すっかり心も体もポッカポカです。
BILIBILI (2018年4月18日) 
アミーとラビアというさらなる悪魔的エロシズムの魔力にすっかり主人公はメロメロまっしぐらな今作。設定のファンタジーな部分もあって、サービスシーンの唐突さも気にしたら負けな領域かなと思える感じに。これを観ればなぜ自分のところにはサキュバス的なエロ悪魔的存在が出現しないのかと歯ぎしりして悔しくなると同時に、せめてもの慰めを提供してくれた製作陣に感謝の念が湧いてきます。男なら黙ってお気に入りに保存でしょう。