タクシー運転手 約束は海を越えて

タクシー運転手 約束は海を越えて

批評家大絶賛! 運転手が見たものは民主化の産声

1980年5月に韓国で起こって多数の死傷者を出した光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話をベースに描き、韓国で1200万人を動員する大ヒットを記録したヒューマンドラマ。1980年5月、民主化を求める大規模な学生・民衆デモが起こり、光州では市民を暴徒とみなした軍が厳戒態勢を敷いて緊迫した状況が続いていた。ソウルでタクシー運転手をしているマンソプは、「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」というドイツ人のジャーナリストであるピーターを乗せ、光州を目指す。そして、約束のタクシー代を受け取りたいという気持ちを原動力に、機転を利かせて検問を切り抜け、なんとか要望どおりピーターを光州まで送り届けることに成功する。留守番をさせている11歳の娘が気になるため、危険な光州から早く立ち去りたいマンソプだったが、ピーターはデモに参加している大学生のジェシクや、現実のタクシー運転手ファンらの助けを借り、取材を続けていく。

原題:A Taxi Driver / 製作:韓国(2017年) / 日本公開日:2018年4月21日 / 上映時間:137分 / 製作会社:The Lamp / 配給:クロックワークス

★【スタッフ】
監督:チャン・フン(関連作品:『高地戦』)
脚本:オム・ユナ
撮影:コ・ナクソン
音楽:チョ・ヨンウク

★【キャスト】
ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン、ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨル

【無料動画】

2017年韓国No.1大ヒット!『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』 本予告

2017年韓国No.1大ヒット!『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』 本予告

(C)2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

    ●劇場公開映画を無料で見るなら「U-NEXT」がオススメ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。
    ●劇場公開映画を安く見る方法は他にもあります!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.9/1095%69
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.1/5.04.25/5.004.2/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2018年3月20日) 
題材となった事件を知らなかったので、非常に新鮮な気持ちで鑑賞することができました。1980年5月の戒厳令下の韓国で起きた光州事件。詳細はインターネットで調べたり、関連書籍を読んだりすればいいと思います。この映画ではその事件の舞台をまるでそこにいるかのように体験することができます。これまでもそういうタイプの映画は海外ではありましたが、韓国の本作はそれをタクシーというキーワードで演出していくアイディアが秀逸です。
●映画FUN (2018年3月21日) 
この映画は本当に面白いのかと訝し気に思っている人は、そんな心配は全くの杞憂だと断言できます。韓国で大ヒットした映画はたいてい日本人が観ても絶対に面白い作品ばかりなのですが、これも例外ではありません。皆さんの頭で考えている期待を上回る素晴らしい大傑作です。ソンガンホのコミカルで繊細な演技が、複雑な歴史を描くテーマに対して観客が上手く入りやすくなる手助けとして機能しており、映画の乗り心地が最高なのです。
●BILIBILI (2018年3月22日) 
実際に起きた、しかしすぐには報道されなかった事件を、シリアスになりすぎず、笑いとユーモアを交えてエンターテインメントにして見せる。やっぱり韓国映画は凄い。こんなこと日本の映画は未だかつて実現していない。邦画はむやみに重たすぎるのかなと反省したくなります。市街地での襲撃戦、郊外でのカーチェイスと、しっかり見ごたえのある緊迫感も挿入しており、決してチープではないクオリティ。絶対に観て損はない一作でしょう。