殺人者の記憶法

殺人者の記憶法

アルツハイマーの連続殺人鬼が目を覚ます

韓国を代表する名優ソル・ギョングが、アルツハイマーのために記憶があいまいな元連続殺人犯を演じ、キム・ナムギル扮する新たな連続殺人犯との対決を描いたミステリーサスペンス。かつて連続殺人を犯した獣医のビョンスは、いまはアルツハイマー病に侵され、日々の記憶がどんどんとおぼろげになっていく状態だった。あやふやになる記憶への対処のため毎日の出来事を録音する習慣がついていたビョンスは、ある日、偶然出会った男テジュの目つきに、テジュが自分と同じ殺人犯であるという確信を抱く。やがてテジュはビョンスのひとり娘ウンヒの周辺をうろつくようになり、危機を感じたビョンスはひとりでテジュを捕らえようとするのだが…。

原題:Memoir of a Murderer / 製作:韓国(2017年) / 日本公開日:2018年1月27日 / 上映時間:118分 / 製作会社: / 配給:ファインフィルムズ

★【スタッフ】
監督:ウォン・シニョン(関連作品:『サスペクト 哀しき容疑者』)
脚本:ファン・ジョユン
撮影:チェ・ヨンファン
音楽:キム・ジュンソン

★【キャスト(キャラクター)】
ソル・ギョング(キム・ビョンス)、キム・ナムギル(ミン・テジュ)、キム・ソリョン(キム・ウンヒ)、オ・ダルス(アン・ビョンマン署長)

【無料動画】

『殺人者の記憶法』予告

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.9/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.4/5.03.88/5.003.7/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2018年1月27日) 
原作は既読なのですが、これどうやって映画化するんだとハラハラしながら鑑賞して、こうきたかと。信頼できない語り手として一人称視点で不確かに物語を紡いでいるだけかと思えば、他の視点演出もあって、最初は混乱するかもしれません。でもそれこそこの映画の狙い。過剰な表現も、回想やユーモアの入れ込み具合も独特で面白さにつながるスパイスになっている。原作における認識と現実の落差とは違う映像ならではのオリジナルな良さが光る。
●映画FUN (2018年1月28日) 
アルツハイマーになった元連続殺人犯が、現代の連続殺人犯を探し出すという内容で、このストーリーのアイディアがまず素晴らしい。記憶が無くなりながらも自分の日々の行動をレコーダーに記録して必死に犯人を追う姿は、観客も全く予測不可能な世界に迷い込ませる。新たな連続殺人犯の殺害シーンをはっきりと見せないことで妄想なのか現実なのかわからなくなるため、混乱は加速度的に拍車がかかり、一体結末はどこへいくのか。見てのお楽しみ。
●STREAMIN (2018年1月29日) 
シリアルキラー作品の新しい切り口を見せてくれました。さすが韓国映画、油断できないですね。記憶のトリックを違和感なくフィクションに取り組むための仕掛けが認知症。実際の病気はこんなに都合が良くないのでしょうけど、映画としてはサスペンスフルで刺激的な材料です。ソル・ギョングの初老メイクはまだ若さも感じるのでちょっと無理があるかもだが、異様な狂気は全身から溢れているので、その恐ろしいオーラに見事にやられてしまいました。