ザ・ヴォイド 変異世界

ザ・ヴォイド

謎と衝撃があなたを襲う! 未体験のショッキング・スリラー

『ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた』『マンボーグ』のジェレミー・ギレスピー&スティーブン・コスタンスキが監督・脚本を手がけ、1970~80年代の名作ホラーにインスパイアされて撮りあげたショッキングホラー。保安官のダニエルは、深夜のパトロール中に発見した怪しい血まみれの男を病院に連れて行く。しかし、その病院にいる人々は「人間ではない何か」に変身しようとしていた。そんな理解不能の状況の中、銃を持った中年男と斧を持った若者が病院に乱入。さらに大型ナイフを手にした白装束のカルト集団もやって来て、病院が包囲されてしまう。誰が敵で誰が味方なのかもわからない極限のなか、ダニエルは生き残った人々を連れて脱出を図るが…。

原題:The Void / 製作:カナダ(2016年) / 日本公開日:2018年1月13日 / 上映時間:90分 / 製作会社:Cave Painting Pictures / 配給:彩プロ

★【スタッフ】
監督:ジェレミー・ギレスピー、スティーブン・コスタンスキ
脚本:ジェレミー・ギレスピー、スティーブン・コスタンスキ
撮影:サミー・イネイヤ
音楽:ブリッツ//ベルリン

★【キャスト】
アーロン・プール、ダニエル・ファザーズ、キャスリーン・マンロー、エレン・ウォン、アート・ヒンドル、ケネス・ウェルシュ

【無料動画】

ザ・ヴォイド

(C)The Void Movie Inc. 2016 all rights reserved


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
5.8/1074%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.4/5.02.71/5.003.3/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●映画FUN (2018年1月16日) 
こういうジャンルが好きな人の妄想を全て具現化したような最高の映画だった。病院の中では怪物がうごめき、外ではカルト教団が包囲で逃げ場なしの絶体絶命の中、誰が敵か味方か分からない疑心暗鬼が渦巻くSFホラーという非常に濃い内容。トライアングルマーク、魔法陣、謎の白装束カルト集団、クリーチャーなど幕の内弁当状態な作品で、オカルト&怪物系好きな人にはたまらない映画ではないだろうか。大好物な人は絶対に見た方がいい。
●STREAMIN (2018年1月17日) 
カルト邪教とクトゥルフに導かれて死が無限に続く虚無空間として捉えた「Void」世界を見るコズミック・ホラー。80年代ホラーをインスパイアしたというだけあって、刺さる人にはグサリと深くヒットするピンポイントなターゲットに向けられた映画になっています。登場人物もみんなキャラが立っていて、トラウマを克服する人間ドラマとしても引き込まれるストーリーにも注目です。人体から生まれ出るクリーチャーは必見の気持ち悪さ!
●DAILYMOTION (2018年1月18日) 
ちょっとサイレントヒルっぽいです。Z級映画集団アストロン6がお送りする「ザ・ヴォイド」。中二心を揺さぶられる設定のオンパレード。これは俺のための映画だ!と叫ぶ人は一定数いるはず。これ完全にジョン・カーペンター先生好きな人が作ったよね?と思うほどのオマージュの数々。めちゃくちゃ好きな人が作ったオタク心をわかっているホラーだとすぐに理解できます。逆に言うとこのマニアな共感がない人は、とことんダメでしょうね。