西遊記 ヒーロー・イズ・バック

西遊記 ヒーロー・イズ・バック

これが中国アニメーションの最高峰

2015年に中国で公開され、国産アニメとして歴代1位の興行収入をたたき出す大ヒットを記録した、「西遊記」を題材とした中国産の3DCGアニメーション。長きにわたる封印から目覚めたものの、本来の力を発揮できずに自信を失った孫悟空が、子どもを連れ去る妖怪たちに立ち向かっていく姿を描く。伝説のヒーロー、孫悟空が五行山に封じ込められてから500年。妖怪の存在に脅かされている長安の町に暮らす孤児の少年リュウアーは、ある日、妖怪に襲われていた女の子を助ける途中で五行山に迷い込み、偶然にも孫悟空を目覚めさせてしまう。ところが、目覚めた悟空の力はいまだ封印されたままで、本来のパワーを発揮できず…。

原題:西遊記之大聖帰来 Monkey King: Hero Is Back / 製作:中国(2015年) / 日本公開日:2018年1月13日 / 上映時間:88分 / 製作会社:Beijing Weiyingshidai Culture & Media / 配給:HIGH BROW CINEMA

★【スタッフ】
監督:ティエン・シャオポン

★【キャスト】
ジャン・レイ、リン・ズージエ、トン・ズーロン

【無料動画】

映画『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』予告編

(C)2015 October Animation Studio, HG Entertainment


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

    ●劇場公開映画を無料で見るなら「U-NEXT」がオススメ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。
    ●劇場公開映画を安く見る方法は他にもあります!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.1/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2018年1月11日) 
王道のアニメーションを堂々とやり遂げた感じでしょうか。中国ではとにかく大人気な西遊記。実写映画ですらもういくつ作られたのかというくらいの作品数の中、ディズニーやドリームワークスのようなハイレベルのアニメーションが参入してきた中国では、国産アニメを作るぞ!という流れが生まれ、できたのが本作。国家の威信をかけただけあって、かなりの力の入りよう。日本が昔、ピクサーに刺激され、CGアニメを作っていたときよりは高品質です。
映画FUN (2018年1月12日) 
西遊記の序章ともいうべき孫悟空軟禁状態からの現世復帰の物語。CGは中国最高峰、物語も従来の西遊記とは違う角度から展開と新たな試みも随所に見られる。この時点でこのクオリティなら中国のアニメーションは今後さらに盛り上がっていくんだろうなぁと感じさせられました。なんせ金だけはありますからね。あとは技術は後からどんどん付いてくるでしょうし。正直、中国のアニメ制作環境は羨ましい限りだし、日本もこのままじゃ負けていきますよ。
CRUNCHYROLL (2018年1月13日) 
原作はあの西遊記なのでストーリーラインはみんなだいたい知っているでしょみたいなノリで進む。孫悟空・斉天大聖の話だが主人公は少年リュウアーであり、そこが独自のオリジナリティになっている。アクションはめまぐるしくスピーディで、このへんは武術の本場である中国らしいこだわりを感じる。中国独特な自然の描写と音楽もとても美しかったし、いよいよ中国もアニメの世界に参入ですね。2015年の映画なので今はもっと進歩しているのかな。