DESTINY 鎌倉ものがたり

DESTINY 鎌倉ものがたり

誰も観たことのない日本ファンタジー超大作

『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴監督が、同作の原作者・西岸良平のベストセラーコミック「鎌倉ものがたり」を実写映画化し、堺雅人と高畑充希が年の差夫婦役で初共演した日本らしさ溢れるファンタジードラマ。幽霊や魔物、妖怪といった「人ならざるもの」が当たり前のように姿を現す古都・鎌倉。この地に居を構えるミステリー作家・一色正和のもとに嫁いできた亜紀子は、妖怪や幽霊が人と仲良く暮らす鎌倉の街に始めはびっくりするものの、すぐに慣れていき溶け込んでいく。正和は本業の執筆に加え、魔物や幽霊が関わる難事件の捜査で警察に協力することもあり、毎日は楽しく過ぎていった。しかし、そんなある日、予想外の出来事が亜紀子を襲い、彼女は黄泉の国へと旅立ってしまう。正和は亜紀子を取り戻すため、黄泉の国へ向かうことを決意するが…。

原題:DESTINY 鎌倉ものがたり / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年12月9日 / 上映時間:129分 / 製作会社: / 配給:東宝

★【スタッフ】
監督:山崎貴(関連作品:『海賊とよばれた男』)
脚本:山崎貴
撮影:柴崎幸三
音楽:佐藤直紀

★【キャスト(キャラクター)】
堺雅人(一色正和)、高畑充希(一色亜紀子)、堤真一(本田)、安藤サクラ(死神)、田中泯(貧乏神)、中村玉緒(キン)、市川実日子(本田里子)、ムロツヨシ(ヒロシ)、要潤(稲荷刑事)、大倉孝二(川原刑事)、神戸浩(恐山刑事)、國村隼(大仏署長)、古田新太(天頭鬼:声)、鶴田真由(一色絵美子)、薬師丸ひろ子(女将)、吉行和子(瀬戸優子)、橋爪功(優子の旦那)、三浦友和(甲滝五四朗)

【無料動画】

「DESTINY 鎌倉ものがたり」予告2

「DESTINY 鎌倉ものがたり」予告2

(C)2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.03.96/5.003.7/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【インタビュー】
・山崎貴監督「これまでの日本映画ではやってこなかったことを、本作では挑戦してみたかったんです。昔から夢だったファンタジーの世界観をつくれましたし、こんなに素晴らしいキャストの皆さんと一緒に撮影ができて、すごく楽しい経験でした」
・堺雅人「高畑さんとはNHKの廊下で会釈するぐらいはあったけれど、ほぼ初対面。でも根拠のない安心感と信頼感があったので、特にいろいろ考えることなく、山崎監督に言われた通り進めていった感じです」
・高畑充希「堺さんの過去の作品をいろいろ拝見していたので、安心して飛び込ませていただこうという気持ちは最初からありました。もちろん、すごいチームだったので、最初は戸惑いや緊張はありましたが、途中から肩の力が抜けて、堺さんに寄りかかるような気持ちでいました」

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。