ザ・フォーリナー/The Foreigner

ジャッキー・チェンが復讐に憑りつかれる

英作家スティーヴン・レザーの「チャイナマン」を原作とした、アクションスターのジャッキー・チェンと先代ジェームズ・ボンドとして知られるピアース・ブロスナンが共演するサスペンス・アクション。ロンドンで中華料理店を経営するニューエン・ニョク・ミンは、どう見ても風采の上がらない東洋人。だが最愛の家族を爆弾テロで失うと、彼は心に復讐を誓った。警察、新聞記者、代議士の元へ足を運び続け、犯行の秘密を握る大物政治家にたどり着くと、ヴェトコンの優秀なゲリラ兵だった彼はあらゆる手を尽くし、犯人を追い詰める。果して復讐は完遂するのか…。

原題:The Foreigner / 製作:イギリス・中国・アメリカ(2017年) / 日本未公開: / 上映時間:114分 / 製作会社:The Fyzz Facility / 配給: / 製作費:3500万ドル / 興行収入:

★【スタッフ】
監督:マーティン・キャンベル(関連作品:『グリーン・ランタン』)
脚本:デビッド・マルコーニ
撮影:デビッド・タッターサル
音楽:クリフ・マルティネス

★【キャスト】
ジャッキー・チェン、ピアース・ブロスナン、マイケル・マケルハットン、ケイティ・リューング、リウ・タオ

【無料動画】

The Foreigner | Official Trailer | Own it on Digital HD Now, Blu-ray™ & DVD

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.1/1062%55
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
coco映画ぴあ映画生活  KINENOTE  
??%??点??点
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2017年12月10日) 
ジャッキーチェンはすっかり年老いて昔のようなキレのあるアクションはできなくなってきたのだが、今作の場合はその老いた姿が逆に味となって、復讐に突き進む男の悲しさと虚しさが表現されていて素晴らしかった。これはエネルギッシュだった若かりしジャッキーには成しえないキャラクターだろう。ここにきてまた新しい役幅を堂々と開拓するジャッキーの挑戦心に感服しつつ、彼の引退には強い寂しさを感じざずにはいられない。
映画FUN (2018年2月3日) 
娘を爆弾テロで失った、中華料理屋を営むベトナム人の初老の男が、復讐の鬼と化す!」と大仰に語ると、ジャッキーチェンが豪快にアクションしまくる映画かと思うかもしれないが、実は結構渋い一作で、これまでのジャッキー映画とは一味違う。かなり地味で、純粋なエンターテインメントを期待するとガッカリするだろうが、フレッシュでもある。殺伐とジリジリとした世界観が、精神的なスタミナを相当消費させ、目が離せなくなる一作だ。
SPACEMOV (2018年2月4日) 
アクションはあるものの、今までみたいなコミカルな部分は一切ありません。アクションも元米特殊部隊の訓練を受けたということで軍事的なリアル寄りのものになっています。終始暗くシリアスな展開で、序盤は主人公が復讐を果たすような物語かと思わせて、後半は犯人グループの正体や陰謀に焦点が移っていくので、単なるジャッキー主演というわけでもない。ただ、初老の父親を演じるジャッキーは昔の猿芝居の面影は全く感じさせません。