デイ・アフター・トゥモロー

地球がすべて凍結する

ローランド・エメリッヒ監督、デニス・クエイド、ジェイク・ギレンホール共演による、二酸化炭素の大量排出により地球温暖化現象が進んだ結果起きた大規模な気候変動によって文明が崩壊し、生き延びようとする人々の生き様を描くSFパニック。南極で研究を続ける古代気象学者ジャック・ホール教授は調査データから地球規模の自然危機を予感する。そして、その4か月後、東京ではゴルフボールサイズの巨大な雹が降り注ぎ、ロサンゼルスは巨大な竜巻によって壊滅し、イギリスではスーパー・フリーズ現象によってオイルが凍結してイギリス軍のヘリコプターが墜落。ジャックの息子、サムと友人のいるニューヨークには豪雨と巨大な高潮が押し寄せた。そして、ジャックの予測した将来的に起こるはずだった氷河期が現代に到来するのであった。

原題:The Day After Tomorrow / 製作:アメリカ(2004年) / 日本公開日:2004年6月5日 / 上映時間:124分 / 製作会社:Centropolis Entertainment / 配給:20世紀フォックス / 製作費:1億2500万ドル / 興行収入:5憶44400万ドル

★【スタッフ】
監督:ローランド・エメリッヒ(関連作品:『パトリオット』)
脚本:ジェフリー・ナックマノフ、ローランド・エメリッヒ
撮影:ウエリ・スタイガー
音楽:ハラルド・クローサー

★【キャスト(キャラクター)】
デニス・クエイド(ジャック・ホール)、ジェイク・ギレンホール(サム・ホール)、イアン・ホルム(テリー・ラプソン教授)、エミー・ロッサム、ジェイ・O・サンダース、セーラ・ウォード、アージェイ・スミス、タムリン・トミタ、オースティン・ニコルズ、ダッシュ・ミホク、カール・アラッキ、ケネス・ウェルシュ、ペリー・キング

【無料動画】

デイ・アフター・トゥモロー (The Day After Tomorrow)

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画フリー (2017年1月16日) 
ローランドエメリッヒ監督がやることは全部受け入れようという広い心を持っているので、もう何も怖くないです。アメリカ映画にはこういう人材が必要なんです。ひとりくらいバカがいて、初めて他の映画も引き立つものじゃないですか。地球温暖化による異常気象でここまで極端な事象がポンポンと起こるなんて、めちゃくちゃにもほどがありますが、それもいいのです。これはディザスター・パニックという名のただのエンターテインメントなのですから。
●FANDANGONOW (2017年1月18日) 
ディザスタームービーの金字塔といえばこれですね。「地球の温暖化が進むと氷河期がやってきます」と言う研究者の論文を最も間違った方向で映像化してしまった一作であり、これには研究者も呆れ顔。環境保全とか世界平和とかのメッセージ性もあるけど、何と言っても科学に対してこんなスタイル。真面目に語っても損します。とにかく間違っても「デイ・アフター・トゥモローを見ましたから地球温暖化わかってます!」みたいなこと言ってはいけない。