少林サッカー

少林サッカー

これがサッカーの究極形態だ!

チャウ・シンチーが香港アクションの技術の粋をサッカーに導入し、香港で空前の大ヒット、日本やアメリカでも大好評を集めたトンデモ・アクション・ムービー。かつて人気サッカー選手だったが、今は雑用係になっているファンは、少林拳を愛する青年シンと出会い、ブロック塀を蹴り崩す彼の脚力を見込んで、サッカーを教え込む。シンは少林拳仲間を集めてチームを結成。個性豊かなチームをなんとかまとめあげる。一方、敵チームはハイテク・トレーニングと筋肉増強剤で試合に備えていた。

原題:少林足球(Shaolin Soccer) / 製作:香港(2001年) / 日本公開日:2002年6月1日 / 上映時間:109分 / 製作会社:星輝海外有限公司 / 配給:クロックワークス、ギャガ・コミュニケーションズ

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:チャウ・シンチー、リー・リクチー
脚本:チャウ・シンチー、ツァン・カンチョン
音楽:レイモンド・ウォン

★【キャスト】
チャウ・シンチー、ン・マンタ、ビッキー・チャオ、パトリック・ツェー、カレン・モク、セシリア・チャン、ビンセント・コク、ウォン・ヤッフェイ、モウ・メイリン、ティン・カイマン、チャン・クォックワン

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
仕事で疲れた人、勉強にうんざりした人、人間関係に嫌気がさした人、そんな人におすすめ。全ての疲れが一気に吹き飛ぶ快作! 徹底的におバカなんだけど、なぜか憎めない。いや、むしろ好きになってしまう。なんなんだ、この魅力は! 観ていない人は絶対に見た方がいいです。損はしません。外連味ありまくりの馬鹿映画だけど、その馬鹿さも面白さ、楽しさとして捉えられるというのはつまり真面目にバカをしているという証拠です。
●映画FUN  
チャウ・シンチー監督作品の代表作。まず役者が最高。なんでこんなにも絶妙にダメそうな俳優ばかりを集められるのか。しかもヒロインさえもこの中途半端な風貌とキャラづけが最高です。汚いし、みすぼらしいですが、でも愛らしい。そういう登場人物だけを見ているだけでも楽しい。最高です。少林寺をメジャーなものにしたいためサッカーチームを作って有名にしようとするという発想が素晴らしいし、それであの映像センスというのがズルい。
●BILIBILI
本作は少林寺を広めるために拳法とサッカーを組み合わせてPRしようというどっかの行政役人が考えたような企画を、創造性が爆発している天才監督が本気で実行して映像化しちゃった系。どうせネタでしょ?と思っているかもしれないが、マジで映画としてはしっかりしている。そこらへんの邦画みたいな、ふざけまくって収拾がつかないような凡作とはわけが違う。少林サッカーというものにリスペクトを持って真剣に作品にしようという気概を感じる。
●DAILYMOTION
演出が全てがオーバーで、CGでもワイヤーでも何でもいいから好きなだけ使って、ドラゴンボールみたいなアクションをしているという、正気とは思えない一作。最初はバラバラだった兄弟たちが次第に「カンフー」を通して1つになっていくという王道さはわかりやすい。これ、絶対にイナズマイレブンの元ネタになっていますよね。小学生くらいの時にこれ見てしまったら、そりゃあもうカンフーに夢中になってしまうのはしょうがないですね。