セブン・シスターズ

1人7役の巧妙なSFスリラー

ノオミ・ラパスが、優等生、ヒッピー、反逆者、天才エンジニア、パーティガールなどバラバラな個性をもちあわせながらも、家の外では1人の銀行員としてふるまう7つ子の姉妹を1人7役で演じたSFスリラー。2073年、繰り返される戦争や難民問題で主要国は滅び、「ヨーロッパ連邦」が新たな超大国として君臨していた。人口過多と食糧不足から政府は厳格な一人っ子政策を発令し、2人目以降の子どもは親元から引きはがされ冷凍保存されてしまう。そんな世界で偶然生まれた7つ子は、週に1日ずつ外出し、共通の人格を演じることで監視の目をくらませてきたが、ある日、7人のうちの1人、マンデー(月曜日)が帰宅しなかったことから、統率されていたはずの姉妹の日常が次第に狂い始めていく。

原題:What Happened to Monday? / 製作:イギリス・アメリカ・フランス・ベルギー(2016年) / 日本公開日:2017年10月21日 / 上映時間:123分 / 製作会社: / 配給:コピアポア・フィルム

★【スタッフ】
監督:トミー・ウィルコラ(関連作品:『処刑山 デッド卍スノウ』)
脚本:マックス・ボトキン、ケリー・ウィリアムソン
撮影:ホセ・ダビ・モンテーロ

★【キャスト】
ノオミ・ラパス、グレン・クローズ、ウィレム・デフォー、マーワン・ケンザリ、クリスティアン・ルーベク、ポール・スベーレ・ハーゲン

【無料動画】

『セブン・シスターズ』予告編

(C)SEVEN SIBLINGS LIMITED AND SND 2016


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画フリー (2017年11月7日) 
ノオミ姐さん1人7役と聞いて。さすがのテクニック、姐さんならやってくれると信じてました。未来のひとりっ子政策のなか、第二子以降は収容され冷凍保存という設定のなか隠れて生き延びる7つ子。この設定が狂っているじゃないですか。人口増加をおさえるための政策が「一人っ子」。実際にやっていた国もあるので、ありえなくもないですが、こうやって身分詐称している人もいるのかな。平和が一番。自分を偽らない世の中でありますように。
●STREAMANGO (2017年11月11日) 
てっきり姉妹7人協力して政府と戦う燃える話だと思ってたら、結構早くから姉妹が一人、また一人と消えたり死んだりするという、重い展開の数々。ストーリーは厳格に管理された近未来社会が舞台のSFアクションというベタなものだが、主人公が7人いるので、それぞれの得意分野を十分に発揮させて、ちょっとしたヒーローチームもの風の雰囲気もあっただけに、ちょっと期待と食い違って困惑した。設定に面白さがあるので惜しくもある。
●VUDU (2017年11月17日) 
アクション、サスペンス、ドラマいずれの要素も申し分無い、ツッコミをロマンで力強く駆逐するアグレッシブな快作。一人七役のノオミ・ラパスはアカデミーにノミネートされるべきで、その演技の多様さには驚かされる。少々、ウィレム・デフォーの活躍する場面が少なかったのが残念でしたが、全体のクオリティの欠点の消し飛ぶくらいのパワーは見ていて爽快感があります。いい意味で期待を裏切ってきましたし、こういう映画はいいですね。