クイーン(2014)

旅立つわたしのハネムーン

原題:Queen
製作:インド(2014年)
日本公開日:2017年10月21日
上映時間:146分
製作会社:
配給:ココロヲ・動かす・映画社○
製作費:
興行収入:

いきなり婚約を破棄されて1人でヨーロッパへ新婚旅行に出かけたインド人女性がさまざまな経験を通して成長していく姿を描き、本国インドで大ヒットを記録し、多数の賞にも輝いた自分探しロードムービー。デリーの保守的な家庭で生まれ育ったラーニーは、これまで1人で出歩いた経験が一度もない。彼女は家族の知人の息子ビジャイと婚約していたが、結婚式を目前に控えたある日、ビジャイから結婚はできないと言われてしまう。あまりに突然のことにどうすることもできず、絶望に打ちひしがれて泣き暮らすラーニーだったが、やがてビジャイとの新婚旅行で行く予定だったヨーロッパへ1人で旅立つことを決意する。

★【スタッフ】
監督:ビカース・バール
脚本:ポーベエス・シーク、チェイタリー・ポーマー、ビカース・バール
撮影:ボビー・シン
音楽:アミト・トリベーディー

★【キャスト】
カンガナー・ラーナーウト、ラージクマール・ラーオ、リサ・ヘイドン

【無料動画】
(C)Viacom 18 Media Pvt Ltd & Phantom Films Pvt Ltd


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2017年10月5日) 
観終ってその楽しさ素晴らしさに舌を巻いてしまいました。インドでもヒットしたということですが、実に評判通りの傑作でした。主人公と一緒にその幸福体験をたっぷりと共有することができ、そここそがこの映画の素晴らしいです。欧米的な自由な生き方が正しいと描くものではなく、固定観念からの解放を描く普遍的な作品であり、日本人にも絶対に受けると思います。
名無しさん(2017年10月5日) 
元気が出てくるガールズムービー。とくに主人公が素晴らしい。最初から可愛いし、最後までそこはかとなく野暮ったい部分もあるんだけど、クライマックスはとにかくキラキラしてくる。ガールズムービーのいいとこが凝縮してました。ぜひ見て損はない一作です。