映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!

映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!

「キラキラ☆プリキュアアラモード」の劇場版

「プリキュア」劇場版シリーズの通算23作目で、2017年2月からテレビ放送を開始した「キラキラ☆プリキュアアラモード」の劇場版。宇佐美いちかとキラパティのメンバーたちは、フランスで開催される有名なスイーツコンテストに出場することになった。しかし、なぜかシエルは絶不調で、スイーツ作りもプリキュアへの変身も全然上手くいかず、困り果てる。そんな中、コンテスト会場でシエルのパリ修行時代の師匠であるパティシエのジャン=ピエールと出会う。2人の再会をきっかけに、シエルがどのようにして天才パティシエとなっていったのか、その誰も知らなかった過去が明らかになっていくが、そこへ突然、凶暴なスイーツ型モンスターが街に襲来。パリの街全体がスイーツに変えられてしまい、パニックに陥る。いちかたちは街を守るために持てる力を振り絞って立ち上がるが…。

原題:映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ! / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年10月28日 / 上映時間:65分 / 製作会社: / 配給:東映 / 前作:『映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!

【無料動画】

「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」予告編

(C)2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

シリーズを積み重ねることで歴史とファンを集めてきた作品はとても愛されています。そんな作品群を一気に振り返りたいときは、動画配信サービスを使ってみましょう。基本的にネット配信なので、レンタル店とは違って、借りられているような心配はありません。自分の見たいタイミングで確実に視聴できるのは、ネット配信ならではのメリット。また、動画再生環境やクオリティもDVDと遜色ないのもとても優れています。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:土田豊
脚本:村山功
キャラクターデザイン:爲我井克美
音楽:林ゆうき

★【キャスト(キャラクター)】
美山加恋(キュアホイップ/宇佐美いちか)、福原遥(キュアカスタード/有栖川ひまり)、村中知(キュアジェラート/立神あおい)、藤田咲(キュアマカロン/琴爪ゆかり)、森なな子(キュアショコラ/剣城あきら)、水瀬いのり(キュアパルフェ/キラ星シエル/キラリン)、かないみか(ペコリン)、尾上松也(ジャン=ピエール・シルベルスタイン)、悠木碧(クック)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.03.70/5.003.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画FUN  
ミラクルライトをもらえなかった大きなお友達は映画をたくさん視聴することでシリーズに貢献していこうねという、大人の対応を求められていくのです。それがプリキュア勢。今作は隙あらばギャグをかましてくるスタイルで、明らかにノリがお笑いに全力シフトしている。最近の秋映画はピンクが女神モードにならないのですが、全員のフォームチェンジも可愛くて、こんなスタイルでもいいのかな。ずっと同じ感じだとあれですが。
●BILIBILI  
シリーズファンへの目配せや身内ネタではなく、初めてプリキュアを観る人でも笑えるものになっているコメディセンスはよくできていると思う。プリキュアは大人支持層を除いて、子どもたちは常に新規のファン層が入っては出ていく。だから作品の積み重ねを出していくよりは、その場の作品一発で面白いものを作らないといけない。そういう論点で見れば、こんなスイーツパフェをいきなり食べてみるようなご褒美感覚の映画もいい。
プリキュア

★【劇場版 プリキュア を総復習!】
レギュラー単独映画シリーズ

  • 『ふたりはプリキュア Max Heart』(2005年)
  • 『ふたりはプリキュア Max Heart 2 雪空のともだち』(2005年)
  • 『ふたりはプリキュア Splash Star チクタク危機一髪!』(2006年)
  • 『Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!』(2007年)
  • 『Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪』(2008年)
  • 『フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?』(2009年)
  • 『ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?』(2010年)
  • 『スイートプリキュア♪とりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ♪』(2011年)
  • 『スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!』(2012年)
  • 『ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』(2013年)
  • 『ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ』(2014年)
  • 『Go!プリンセスプリキュアGo!Go!!豪華3本立て!!!』(2015年)
  • 『魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』(2016年)
  • 『キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』(2017年)

クロスオーバー映画シリーズ

  • 『プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!』(2009年)
  • 『プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!』(2010年)
  • 『プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ! 世界をつなぐ☆虹色の花』(2011年)
  • 『プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち』(2012年)
  • 『プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち』(2013年)
  • 『プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち』(2014年)
  • 『プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』(2015年)
  • 『プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』(2016年)
  • 『プリキュアドリームスターズ!』(2017年)
  • 『プリキュアスーパースターズ!』(2018年)

サイトについて

シェアする

フォローする