リンキング・ラブ

バブル時代に女子大生がタイムスリップ!?

原題:リンキング・ラブ
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年10月28日
上映時間:116分
製作会社:
配給:BS-TBS
製作費:
興行収入:

萩島宏の同名ネット小説を実写映画化し、1990年代初頭のバブル末期にタイムスリップした女子大生が両親の離婚危機を阻止するべく奔走する姿を描いた青春SFコメディ。2017年、アイドルになる夢に破れた女子大生の美唯は、父に愛想を尽かして家を出ようとしている母の姿を目撃する。途方に暮れる美唯の前に、部屋にあった魔法のランプから謎めいた怪しげな守護神が出現。守護神は3つの願いごとを叶えてくれるというが、早とちりで美唯をバブル末期の日本に送り込んでしまう。そこで大学時代の両親に出会った美唯は、心がすれ違い気味の2人を結びつけるべく、母とアイドルグループを結成してアイドル好きの父を振り向かせようと奮闘するが…。

★【スタッフ】
監督:金子修介(関連作品:『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』)
脚本:長谷川隆、金子修介
撮影:釘宮慎治
音楽:MOKU

★【キャスト】
田野優花、石橋杏奈、白洲迅、中尾明慶、落合モトキ、加藤諒、木下隆行、大倉孝二、益田恵梨菜、樋井明日香、末浜杏梨、長谷川眞優、佐々木しほ、眞嶋優、武田航平

【無料動画】

「リンキング・ラブ」予告編

「リンキング・ラブ」予告編

(C)2017 AiiA Corporation


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2017年11月2日) 
面白い。さすがアイドル好きの金子監督。「演出家や総監督って、そういう風に必要になるのか」ってところとか、「実際のAKBもこうやって頑張ってんだろうな」ってところが良かったよ。「アイドルって何なの?」っていうところも問われてる。僕も辛いときほどアイドルは必要だと思うね。みんなのチアリーダーだと思う。そして女優さんがみんな魅力的。さすが金子監督。「制服が邪魔をする」はちょっとMV風ですごく良かった。みんな可愛く撮られてて賑やかでハッピーになれる映画です。
名無しさん(2017年11月3日) 
然期待せずに、観てください。必ず裏切られます。非常に可愛く楽しい作品です。笑い、愛、バブル期の回顧、そしてなんといっても石橋杏奈さんの清楚でかわいい姿が楽しめます。田野ちゃんの貫禄ある流石のきれきれダンスはもちろん、AKB大ヒット曲数曲の完コピが石橋杏奈さん始め、新人の女優陣が頑張っていて、かなり高いクオリティで見られるのも魅力。