リングサイド・ストーリー

佐藤江梨子と瑛太の共演で贈る人情ラブコメディ

佐藤江梨子と瑛太がダメ男と彼を支える恋人を演じる人情ラブコメディ。江ノ島カナコには10年の付き合いになる同棲中の彼氏・村上ヒデオがいる。役者であるヒデオは7年前に大河ドラマ出演を果たしたものの、最近はオーディションに落ち続け、カナコに頼りっきりのヒモ同然の毎日を送っていた。そんなある日、カナコが勤め先の弁当工場を突然クビになってしまう。落ち込む日々もつかの間、プロレス団体が人員募集していることをプロレス好きのヒデオから聞いたカナコはその団体で働き始め、少しずつプロレスの世界に魅了されていく。一方、仕事に夢中で以前ほど自分に構ってくれなくなったカナコに対し、浮気をしていると勘違いしたヒデオは、嫉妬が空回りしてとんでもない事件を起こしてしまう。

原題:リングサイド・ストーリー / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年10月14日 / 上映時間:104分 / 製作会社: / 配給:彩プロ

【無料動画】

『リングサイド・ストーリー』 本予告

(C)2017 Ringside Partners


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

心温まる人情ヒューマンドラマは私たち日々のストレス社会に生きるための清涼剤。そんな作品を観たいときには動画配信サービスがオススメです。この人気急上昇中のサービスは、映画を観るためのツールとして今や主要な方法になっています。利用者数も増える一方で最近のアンケート調査では6人に1人が使っているデータもあります。このサービスが支持される理由のひとつには、無料お試しキャンペーンの存在があります。期間限定でタダで利用できるようになる嬉しいもので、ユーザーにとっては気軽に試すチャンスになります。

では実際に観たい作品が配信されている動画配信サービスはどれなのか。それについては、このページで紹介されているVODが参考になります。配信状況は日々変化するのですが、フリムビ2では定期的に情報を更新しています。ひたすら同じサービスを推薦し続けるだけの他サイトとは違うので、ぜひ検討材料に使ってください。もし、あなたが用いていないVODがあれば、今すぐ試せば無料体験できます。

『リングサイド・ストーリー』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:武正晴(関連作品:『百円の恋』)
脚本:横幕智裕、李鳳宇
撮影:西村博光
音楽:李東峻

★【キャスト】
佐藤江梨子、瑛太、有薗芳記、田中要次、伊藤俊輔、奈緒、村上和成、高橋和也、峯村リエ、武藤敬司

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.5/5.03.41/5.003.3/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
大口をたたいて能書きたれて役を選ぶ様なことを言ってまともに働かない売れない俳優と、弁当屋をクビになりプロレス団体のスタッフとして働くことになった彼女の話。いつもリングでしか観ないファイターたちが演技をしているのが新鮮で楽しく観れました。終盤の見せ場の盛り上がりは最高!コミカルなやりとり、胸にくる愛おしい感情に笑ったり唸ったり楽しめる映画だと思う。ちゃんとプロレスが見たくなりました。さりげなくいい映画ですよ。
●映画フリー
この映画のまず果たすべきはプロレスへの興味を促進することだと思います。関心が増えた…そう思わせることができればこの映画は大成功ですよ。後味もよく、気軽に楽しく見るにはとても良い映画なのでは? 消えぞこないの連中に捧げる、ちょっと熱いストーリーとしての王道さ。スポーツ映画の魅力が平均以上に詰まっています。プロレスとK-1の2つを楽しめる稀有な作品なので、その観点からも珍しい一作として紹介しやすいかもしれません。
●VIDEOEYNY
今作は恋愛映画であって、何かに打ち込んで成長して行く「百円の恋」とは似ているようで違うという構成の差異が実はある。彼女役のサトエリの演技がちょっと鼻につく部分があるのは意図して演じているのだと思う。個人的には、瑛太のダメ男っぷりと、ダメ男に尽くしすぎな佐藤江梨子がハマりすぎて拍手。プロの格闘家がたくさん出演していたのはファンには嬉しかった要素なのは間違いない。リンクサイドのストーリーというまさにそれだった。