先生! 、、、好きになってもいいですか?

生田斗真&広瀬すず共演の甘酸っぱいラブストーリー

人気漫画家・河原和音の大ヒット少女コミックを、生田斗真&広瀬すず共演で実写映画化。弓道部に所属する女子高生・島田響は、クールで生真面目だが実は生徒への愛に溢れる世界史教師・伊藤貢作に恋をする。生まれて初めて誰かを好きになった響は、伊藤に対し自分の気持ちを率直にぶつける。伊藤はそんな彼女に惹かれながらも、教師という立場から一歩を踏み出せずにいた。二人はこの壁とどのように向き合っていくのか…。

原題:先生! 、、、好きになってもいいですか? / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年10月28日 / 上映時間:113分 / 製作会社: / 配給:ワーナー・ブラザース

★【スタッフ】
監督:三木孝浩(関連作品:『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』)
脚本:岡田麿里
撮影:山田康介
音楽:mio-sotido

★【キャスト】
生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、八木亜希子、森本レオ

【無料動画】

映画 『先生! 、、、好きになってもいいですか?』本予告【HD】2017年10月28日公開

映画 『先生! 、、、好きになってもいいですか?』本予告【HD】2017年10月28日公開

広瀬すず、制服への思い「着られるなら、いつまででも…」 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』単独インタビュー

広瀬すず、制服への思い「着られるなら、いつまででも…」 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』単独インタビュー

(C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【インタビュー】
・広瀬すず「わたしの実の姉(広瀬アリス)が、葵ちゃんと仲が良く、仕事は初めてだったのですが、プライベートでよく会っていたので、現場で一緒になり、しかも同級生役というのは、少し不思議な感じでした」
・森川葵「わたしは連ドラ(10月クールに放送の『先に生まれただけの僕』)で教師を演じるので、同時期に高校生役と先生役の作品が公開されたり放送されたりするのは、不思議な感じですね。冷静に考えると、先生役もできる年齢なので“あの子まだ制服着ているよ”って思われるのは少し恥ずかしいという気持ちがある一方で、もう高校時代には戻れないので、こうやって役でまた経験できるのはうれしいです」

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2017年11月2日) 
実写化って大丈夫?と思ったけど、キャストが原作の雰囲気を壊してなくてそこは安心して見れました。こういう大人と女子高生の恋愛ものって昔からありますが、いつもバランスが難しいものです。漫画なら妄想で好きなように補完できるのだけど、いざ実写化してしまうと急にマイナスな部分が目立ってしまったり、難しいです。それを違和感なく演じるにはほとんど役者の力に頼ることになってしまうのですが、今作は綺麗にまとまっていました。
●BILIBILI (2017年11月5日) 
あまり期待していませんでしたが、思わずその良作っぷりに感動しました。生田斗真と広瀬すずの抑え目な演技に思わずハードル下がります。なにより、いくらでもある量産映画的なストーリーを、ちゃんと映画のトーンにしてみせた三木監督の手腕には脱帽。これも数々の作品を重ねてきた実力だからこそのクオリティです。この手の映画に1番合う監督としてこれからも作られていくでしょう。キュンキュンしながらもドラマが丁寧。完璧です。