スターリングラード(2001)

スターリングラード

激戦地スターリングラードを舞台に実在のスナイパーを描く

第2時世界大戦下の激戦地スターリングラードを舞台に、実在したスナイパー“ヴァシリ・ザイツェフ”の極限状況における愛と苦悩を描く戦争ドラマ。第2次世界大戦下の1942年6月、極冠の地スターリングラードでソ連(現ロシア)とドイツの両軍による激烈な戦いが展開されていくなか、若きソ連兵ヴァシリ・ザイツェフは狙撃の名手として国の英雄へと祭り上げられていく。しかしドイツ軍も、彼を暗殺すべくすご腕のスナイパー、ケーニッヒを彼の地へ送り込んだ…。

原題:Enemy at the Gates / 製作:アメリカ、ドイツ、イギリス、アイルランド(2001年) / 日本公開日:2001年4月14日 / 上映時間:132分 / 製作会社:Mandalay Pictures / 配給:日本ヘラルド映画

【無料動画】

スターリングラード(2000) 予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix
▼Gyao(登録必要なし)
▽過去に無料配信されました
Gyao

▼無料動画を見る方法▼

歴史に深く刻まれた人間の闇を描く戦争映画はたくさんありますが、そのどれも重たいテーマでありながら、観る価値のある作品ばかりです。そんな作品を観たいときは、動画配信サービスを活用することが効果的です。ネット配信なので、レンタル店とは違って、多数の作品がすぐにアクセスできる状態で揃っています。さらにスマホでも、パソコンでも、テレビでも、あらゆる媒体で鑑賞できるので、いろいろな個々人の生活に合わせることができます。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「スターリングラード」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『スターリングラード』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジャン=ジャック・アノー
脚本:ジャン=ジャック・アノー、アラン・ゴダール
撮影:ロベール・フレース
音楽:ジェームズ・ホーナー

★【キャスト】
ジュード・ロウ、ジョセフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ボブ・ホスキンス、ガブリエル・トムソン、エド・ハリス、ロン・パールマン、ロバート・スタッドローバー、エヴァ・マッテス、マティアス・ハービッヒ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.6/1054%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.03.84/5.003.6/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画FUN
舞台はソ連と独逸の苛烈な激戦が繰り広げられたスターリングラード。主人公ヴァシリ・ザイツェフもまたその戦場に身を投じた実在した人物である。時代背景は史実に基づいているが、メインとなる物語はフィクションである。ドイツ側もソ連側もイギリス英語だが何の違和感も感じない。さらに独ソ間の政治的意図も殆ど描かれていない。淡々と戦争の実態を映していくだけである。それでもこの抑えたスタンスこそがこの作品の持ち味であり、良さだ。
●OPENLOAD
ソ連の伝説のスナイパー、ヴァシリ・ザイツェフ。彼が祖国の英雄として大々的に宣伝され、相棒の政治将校・ダニロフや観測手クリコフらとともに彼を狙うドイツ軍の凄腕スナイパー、ケーニッヒ少佐と対決する姿を克明に描いていく。でも、実はケーニッヒ少佐についての正確な記録はなく、創作部分も多い。それでもあえてわざとらしいドラマを盛り込むことなく、戦争を描写したのは素晴らしい。戦火の怖さを見せるジュード・ロウの名演もGOOD。
●DAILYMOTION
兵士になるということはカッコいいことではない。それをまざまざと見せつける戦争映画でした。スナイパー同士の熱い戦いを描く狙撃というジャンルの名作として語られるが、普通に良質な作品でした。軍のプロパガンダに使われていく苦悩。そんな中でも人生を謳歌する。その生きざまを表現した、若き日のジュード・ロウのくすんだグリーンの瞳やレイチェル・ワイズの純朴さの残る容姿はとても綺麗。長めの濡れ場があってTVだとカットらしいです。