スーパーマン(1978)

スーパーマン

あなたも空を翔べる!

世界的に有名なアメコミ「スーパーマン」の実写映画で、クリストファー・リーヴ主演シリーズ4作品の第1作。地球から遠く離れた惑星クリプトンは優れた科学文明を持っていたが、クリプトンの太陽は恒星としての寿命が近づきつつあった。クリプトンの科学者ジョー=エルは、クリプトン星に危機が迫っていることを警告するものの、混乱防止のためジョー=エルの家族が惑星外へ外出することも禁じられてしまう。仕方なく彼は息子であるカル=エルだけでも迫りくる悲劇から救い出そうと宇宙船に乗せ、遥か彼方の惑星、地球へ向け脱出させた。その直後、クリプトンの太陽がついに寿命を迎えて大爆発、惑星クリプトンは崩壊してしまった。カル=エルを乗せた宇宙船は超高速で飛行し、地球へ到達、不時着する。そこを通りかかったケント夫妻が彼を見つけ、我が子として育てることに決め、カル=エルにクラークという地球人の名前をつける。やがてクラークは高校生に成長するが…。

原題:Superman / 製作:アメリカ(1978年) / 日本公開日:1979年6月23日 / 上映時間:135分 / 製作会社:Film Export A.G. / 配給:ワーナー・ブラザース / 次作:『スーパーマンII』

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

世界的に有名なヒーローから、マイナーでマニアしか知らないヒーローまで、アメコミ映画はバラエティーに富んだキャラがたくさんいます。そんな作品を振り返りたいなら、動画配信サービスで探してみませんか。ネット配信なので、探す手間もなくすぐに視聴をスタートできます。移動中に少しずつ見たいならスマホでOK。事前にダウンロードできる機能があるので、通信量を気にすることなく、制限をスルーして楽しめます。もちろん家ではテレビやパソコンでじっくり見るのもいいです。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。でも、少し注意です。「いざ登録してみたけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないようによく気をつけなければなりません。「スーパーマン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『スーパーマン』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:リチャード・ドナー
脚本:マリオ・プーゾ、デイヴィッド・ニューマン、レスリー・ニューマン、ロバート・ベントン
撮影:ジェフリー・アンスワース
音楽:ジョン・ウィリアムズ

★【キャスト】
クリストファー・リーヴ、マーゴット・キダー、マーロン・ブランド、ジーン・ハックマン、テレンス・スタンプ、ジャッキー・クーパー、ネッド・ビーティ、トレヴァー・ハワード、スザンナ・ヨーク、グレン・フォード、ヴァレリー・ペリン、マーク・マクルーア、ジェフ・イースト、フィリス・サクスター、サラ・ダグラス、マリア・シェル、ハリー・アンドリュース、スティーヴ・カーン、ジャック・オハローラン

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.3/1094%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●映画フリー 
今の時代感覚で見ても全然古くない。むしろアメコミとはこうであるべきだと断言できるような気持ちのいい映画だった。ヒーロー映画がダークで硬派になる以前の楽観的でユーモラスな雰囲気が懐かしい。ヒーローはこれくらいシンプルでいい。変に壮大な葛藤も商業的なスケールも必要ない。そう思わせるパワーがある。この当時からダさいと言われているビジュアルなど、ちゃっかり自虐しているのも笑えてくる。ヒーロー映画の原点である。
●STREAMANGO  
落下するヘリコプター救出のシーンは映画史上最高の「ヒーロー見参!」なシーンとして殿堂入りしている。MARVELやDCがどんな最新技術を駆使しても絶対に超えられない物をこの映画はすでに確立しているともいえる。それは正義のヒーローとしての必須の要素であり、決して忘れてはならないもの。主演のクリストファーリーブはこの作品以降「なにを演じてもスーパーマンにしか見えない」と叩かれていたけど、それって最高の褒め言葉ですよね。
DC

★【DCエクステンデッド・ユニバース 作品を総復習!】
・『マン・オブ・スティール』(2013年)
・『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年)
・『スーサイド・スクワッド』(2016年)
・『ワンダーウーマン』(2017年)
・『ジャスティス・リーグ』(2017年)
・『アクアマン』(2018年)

サイトについて

シェアする

フォローする