レモン/Lemon

Lemon

珍妙なコメディ・ドラマ

短編作品を手掛けてきたアメリカ人のJanicza Bravo監督のデビュー作で、サンダンス映画祭でも上映された、ひとりの男が繰り広げる珍妙なコメディ・ドラマ。

原題:Lemon / 製作:アメリカ(2017年) / 日本未公開: / 上映時間:83分 / 製作会社:Burn Later Productions / 配給:

【無料動画】

Lemon - Official Trailer

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

他にはない強烈な個性と言葉では言い表せないオリジナリティが光る一品を観たい人に朗報。実は動画配信サービスにはそんな作品もこっそり隠れて配信されていたりします。ミニシアターで公開するようなインディーズ系の映画はもちろん、日本では劇場公開されていないような珍品、珍しい海外の小規模作まで、探せばいくらでも変わった作品が見つかります。そんな作品に出会いたいなら、このサービスはまたとない機会を提供してくるはずです。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。でも、少し注意です。「いざ登録してみたけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないようによく気をつけなければなりません。「Lemon」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。全ての紹介文を単一のものにして大量に質の低い情報を流すようなことはせず、フリムビ2では質の高い情報を掲載しています。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『Lemon』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:Janicza Bravo
脚本:Janicza Bravo、Brett Gelman
音楽:Heather Christian

★【キャスト】
Brett Gelman、Judy Greer、Michael Cera、Shiri Appleby、Fred Melamed、Rhea Perlman、David Paymer、Gillian Jacobs、Jon Daly、Martin Starr

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
4.6/1055%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●海外コメント  
不思議なトーンの作品で語りがいがある作品と言える。ロッテルダム映画祭2017のオープニング映画であり、注目すべきかそうでなければ特別なものの期待を引き起こす可能性があります。教師が非常に虐待的で衝動的であるということでした。彼らは授業をやめることができますが、それ以外の場合は非常に狂った動作します。それは本当のためだったかどうか、家族の再結成についての質問があったのだろうか。いろいろな刺激をもらった一作であった。
●映画フリー
俳優の演技のパフォーマンスはこの作品をひたすらに良くしている。それがなければかなり辛いことになっただろう。話は地味で、抑揚がないのと、何よりも著名な俳優などの期待はできない。ゆえに私たちは評価を分けてしまう。まず一般的なエンターテインメントを求めるなら厳しいことになるのは言葉にするまでもない。しかし、批評的な視点を少しでも持っているのであれば、これはその喜びにつながるはずだ。それくらいの素晴しい魅力があるのだから。
●OPENLOAD
過小評価されるような作品です。おそらくその理由はこの映画が非常に通常のフィルムとは程遠いインプレッションを与えるからだろう。長い運命の関係の余波を経て、社会的に厄介なことを奇妙で笑って見ています。ディレクターは、元のカメラショット、厄介な笑いと物語をキャプチャする方法の全体的な考えを通して、これを上手くフィットさせている。話の味気ないという問題は欠点にはならない。それが今作のあり得ないほどの面白さなのである。
●FANDANGONOW
私はレモンが興行成功するかもしれないが、多くはこの奇妙なマスターピースの美しさとトーンを受け入れることはできないと思う。たぶんこれについて語る人は少ない。多くは大作に流れてしまい、それでスポットがあたる機会の大半を失う。ところが、それでも見ている人はいる。このレモンが私たちに与える影響は小さい。しかし、その一点を無視するわけにはいかない。コミカルな様子に隠れてはいるが、確かな映像的なドラマセンスが光っているのだ。