接吻(2008)

究極の愛が行き着いた、衝撃の結末

テレビに映った殺人犯にひと目惚れした女性の破滅的な愛を描く異色ラブストーリー。まったく面識のない一家を無差別に殺害したとして警察とマスコミに名乗り出た坂口。逮捕の瞬間をテレビで目の当たりにした孤独なOL京子は、謎めいた微笑みを浮かべる坂口に親近感を抱き、事件についての情報を集め始める。事件の裏に隠された衝撃の事実とは…。

原題:接吻 / 製作:日本(2008年) / 日本公開日:2008年3月8日 / 上映時間:108分 / 製作会社: / 配給:ファントム・フィルム

【無料動画】

映画 「接吻」 予告編 ("Seppun" Trailer)

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼無料動画を見る方法▼

映画は最新のものばかりだけが名作ではありません。むしろ過去のものにほど優れた作品がいっぱい隠されています。そんな映画に出会いたときは、人気急上昇の動画配信サービスを上手に活用してみましょう。ネット配信による動画視聴が自由にできる便利なサービスですが、利用者数は増える一方。今では映画を見る方法としてすっかりポピュラーなものになりました。さらにこのサービスには無料お試しキャンペーンがあるので、期間内という限定ではありますが、動画視聴をタダでできるという夢のような体験が待っています。

そこで自分の見たい作品を扱っている動画配信サービスがどれなのかという疑問が生じてきますが、そこでこのページでは視聴可能なVODを整理しています。表示されているVODバナーがあれば、配信している可能性が高いです。ネット配信がなければ、DVDレンタルサービスの利用を検討してみましょう。こちらも無料の試用期間があります。

『接吻』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:万田邦敏
脚本:万田珠実、万田邦敏
撮影:渡部眞
音楽:長嶌寛幸

★【キャスト】
小池栄子、豊川悦司、仲村トオル、篠田三郎、大西武志、青山恵子、馬場有加、菅原大吉、佐藤貢三、平栗里美、宮田亜紀、美月まどか、杉山彦々、八波一起

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.6/5.03.86/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地
画面から目を離せば確実に何かを見落としてしまう緊張感が素晴らしい。この映画で毎日映画コンクール女優主演賞受賞を受賞した小池栄子さんの怪演はほんと凄い。拘置所内で豊川さんの何も語らずとも愛しい者を見る優しい目と小池さんの、心から愛した人との至福の時間を感じて嬉しそうな表情は傍からみてもとても良い恋人同士だと感じましたが後半の「もっと早くに君と知り合いたかった」の言葉が悲しかったです。良いポイントばかりの映画でした。
●映画FUN 
女優、小池栄子をしっかり見たことがなかったので気になって、凄いと評判のこのお話を見ることにしました。見た人が口々に凄いとつぶやくのもうなずけます。あまりに異常なことのはずなのに、リアリティーのある、それでいて徐々に変化していく展開の経過は、予想されるラストに向かっていくのは簡単に想像が付きますが、それまでが非常に丁寧に描かれていて、二人の演技も素晴らしいので、ネタバレ自体は全然問題ないです。どうぞ鑑賞を。
●BILIBILI 
小池栄子は、とても芸達者。いつものバラエティで見せる、面白さなんて微塵もなく、デートに出掛ける同僚にむげに残業を押しつけられる暗くて冴えないOLを、見事に演じきった。いや、拍手、大喝采したくなる。このなんてことのない感じを出せる女優は他にいるだろうか。完全に意表を突くような構成になっているので、まさかとは思うが、そこも含めてのこの作品の良さ。怖い話だとは思うけど、共感できるところもあれば、理解したいという感情も…。
●VIDEOEYNY
とんでもない傑作だが、その凄さを伝えるのがなんと難しいことか。冒頭の曇天立ち込める住宅街にフラフラと不吉にフレームインしてくる豊川悦司からただ事ではない凄味を感じたと思うが、その先はさらに凄い。無駄なカットが1ミリもない。倫理や社会といった正しいとされる規範も、究極的な愛情の前では、がらがらと意味もなく崩壊する。それを体感するのは、京子たちを一瞬でも羨ましく思ってしまう観客たち。無情な気持ちに沈んでいく。