エアポート2017

飛び続けなければ爆発! 絶体絶命航空パニック

史上最大のスピードで繰り広げられる、着陸すれば爆発は避けられない極限の状況で奮闘する人々を描いた航空機パニック。新婚のドナは、夫とケンカをして勢いのままに一人旅に出掛け、飛行機でロサンゼルスに戻る途中だった。そして、機体が着陸態勢に入った頃、CAのアレクシスが機内で不審なテープを発見する。そこには、高度500フィート以下になると機体が自動的に爆発するという、テロリストからの予告が吹き込まれていた。急を要する事態の発生にパニックになる機内。国家安全保障省のコールマンはテロリストの解明を急ぐが、機体の燃料はわずかしか残っていなかった。時を同じくして、ドナの夫ベンジーは、開発したプログラムを巡り何者かから脅迫を受けていた…。

原題:The Fast and the Fierce / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年8月(DVDスルー) / 上映時間:87分 / 製作会社:The Asylum / 配給:

★【スタッフ】
監督:ロイ・ソーントン
脚本:スコット・マレン
音楽:ミケル・シェーン・プラザー

★【キャスト】
ミミ・ダヴィラ、ザック・ステフィー、ムース・アリ・カーン、ジャンニカ・オリン、ジェイソン・トビアス

【無料動画】

エアポート2017

エアポート2017


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2017年9月10日) 
知っている人は待ち望んでいた?かもしれない「エアポート」シリーズ第何弾だろうか、とりあえず2017です。知らない人のための解説として、これは正当なシリーズではなくて、勝手に邦題でシリーズっぽくしているだけの作品群のことです。本作は原題が「The Fast and the Fierce」という点でわかるように「ワイルドスピード」の便乗ですね。でも航空パニックなので、全然関係もないのですけど。とりあえず軽いノリであっさり観てください。
SPACEMOV (2017年9月16日) 
アサイラム・クオリティはいつでも本領発揮。グダグダな展開なんていつものコース。今作ではありえない機動を見せる飛行機のエキセントリックな映像を追加して、皆さんに安定の迫力をお届けする。着陸すれば爆発という単純すぎる設定も愉快だが、テロリスト自体が意味不明なので、たぶん目立ちたいとかそんなノリの延長線なのだと思えばいい。何年になってもこのお約束を守り続けるアサイラムは映画界の指標として君臨するのだろう。
STREAMANGO (2017年9月18日) 
スカイパニックなのにパニック感はないという致命的な構成ですが、きっと乗客もスタッフもこの手のトラブルは慣れっこなんですよ。この世界では航空テロは1日に何回も起こるくらい日常化しているのかもしれません。だからあんなわざとらしい大騒ぎな感じをだして雰囲気だけ作っているんです。画面に映っていない裏では乗客も爆睡してますよ。ただラスト5分の衝撃は本物で、このために映画を見たかいがあったなと確信することができました。