バイキング・クエスト

荒れ狂う海洋ソード・スペクタクル

原題:Viking Quest
製作:アメリカ(2015年)
日本公開日:2016年8月(DVDスルー)
上映時間:90分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

バイキングたちが群雄割拠する中世の北欧を舞台に中世ヨーロッパの海を荒らしまわった海賊“バイキング”たちの熾烈な抗争を、北欧神話の大蛇伝説を交えて描くアクションファンタジー。バイキング部族が群雄割拠する、北欧の海洋帝国の物語。バーロク族の若者エリックは、部族の王女タシア姫に思いを寄せていた。しかしタシア姫は敵対するハーモッド族のウルヴェン王との政略結婚を運命づけられていた。そのタシア姫とウルヴェンとの結婚式の最中、ヴォルスン族の軍団がバーロク族を襲撃、タシア姫がさらわれてしまう。100年に一度、ヴォルスン族の王は海を支配する大蛇ヨルムンガンドに自分の娘を捧げなければならないのだが、娘のいない現王は代わりにタシア姫の命を差し出すつもりなのだ…。

★【スタッフ】
監督:トドール・チャプカノフ
脚本:ダニエル・ウィンターズ
撮影:イーヴォ・ペイチェフ

★【キャスト】
ハリー・リスター・スミス、ジェニー・ボイド、オリヴァー・ウォーカー、アニヤ・テイラー=ジョイ、ベン・クロス

【無料動画】

【公式】バイキングクエスト 予告

【公式】バイキングクエスト 予告

©2014 VIKING MOD PRODUCTIONS INC. and BUFO LTD. ALL RIGHTS RESERVED


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年9月10日) 
「ドラゴンクエスト」のパクりではありません。でも実際はそれくらいの王道的なシンプルストーリーです。歴史的な要素はほぼ気にする必要はゼロ。北欧神話的な用語、例えばフェンリルとかも出てきますが、言葉だけで終わり。まさにクエストのとおり、助けに行くというミッションをクリアする。これだけの単純な展開。それでもいいのならこの作品はオススメできるのではないでしょうか。B級映画ではありますが、そこまでの雑さではないですし。
SPACEMOV (2016年9月12日) 
生贄の設定がザルすぎませんか。結構、優しいというか、厳しくない条件ですよね。これなら何も生贄もいらないのではないかという気分をしてくるほど。バイキングさんたちはそこまでの思考能力はないのでしょうか。もう少し、あれっオカシイなと疑問に思ってよいのに。内容はそれなりに面白いし、何よりGyaoでの無料配信で観る機会もあるので、タダで視聴できると思えばそこまで変に怒るような作品でもなく、まずまずじゃないでしょうか。
DAILYMOTION (2017年11月18日) 
アニヤ・テイラー=ジョイが出ているという理由だけでの鑑賞。「スプリット」など彼女の主演作でことごとく魅了されてしまった私は、彼女の出演作をあさることでしかこの衝動を満足できないのでした。出番自体は決して多くはないですが、とりあえず確認できただけ良かったです。ただそれ以外の俳優陣は全然知らなくて。他にもっと紹介できそうな人はいたのだろうか。もしかしたら今後活躍するような俳優がいるのかもしれないですが。