CHAOS;CHILD SILENT SKY

CHAOS;CHILD SILENT SKY

新たな物語が始まる

5pb.による人気ゲーム「科学アドベンチャーシリーズ」の第4弾として2014年に発売された「CHAOS;CHILD」を原作に、17年1~3月に放送された同名テレビアニメの新作エピソード。テレビアニメでは、前作にあたる「CHAOS;HEAD」で発生した大災害「渋谷地震」から6年後を舞台に、復興された街に新設された私立高校・碧朋学園に通う宮代拓留が、自ら設立した新聞部の活動で、「ニュージェネレーションの狂気の再来」と呼ばれる連続殺人事件を追う姿を、テレビアニメと異なる形で描いた。

原題:CHAOS;CHILD SILENT SKY(「カオス・チャイルド サイレント・スカイ」) / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年6月17日 / 上映時間:50分 / 製作会社: / 配給:角川ANIMATION

【無料動画】
(C)2017 MAGES./KADOKAWA/CHAOS;CHILD製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼無料動画を見る方法▼

ファンから愛されているアニメ作品シリーズはそれだけ魅力があることの証明。そんな作品を今からでも追いかけたい人、もしくは見直して見たい人は、動画配信サービスがオススメです。アニメ作品は充実しており、他の作品も合わせてチェックできるので、一石二鳥。家にテレビがなくても大丈夫です。スマホで視聴可能ですし、放映がない地域でもネットならリアルタイムでついていくことができます。とにかくこれ以上ない嬉しいサービスです。

しかも、初めてのユーザーがさらなるお得な体験ができるように無料お試しキャンペーンにトライできます。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「CHAOS;CHILD SILENT SKY」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『CHAOS;CHILD SILENT SKY』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:神保昌登
キャラクターデザイン:山吉一幸
音楽:onoken、阿保剛

★【キャスト(キャラクター)】
松岡禎丞(宮代拓留)、上坂すみれ(尾上世莉架)、ブリドカット セーラ恵美(来栖乃々)、三森すずこ(有村雛絵)、水瀬いのり(山添うき)、仲谷明香(香月華)、真田アサミ(久野里澪)、藤原祐規(伊藤真二)、阿部敦(川原雅司)、原由実(橘結衣)、菊池こころ(橘結人)、桐本拓哉(神成岳志)、くじら(百瀬克子)、志村知幸(佐久間恒)、加藤将之(和久井修一)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.3/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●映画フリー
これは夢。けだるい朝のまどろみの中でみた、小さな小さな夢。ふー、終わった終わった。さてと、ねえ、尾上世。帰り、ちょっと付き合ってくれない? あーごめん、カナちゃん、今日は。えー、何、今日も部活? いいじゃん、1日くらい休んでも。うー、でも今日は絶対に来るようにって、ヒナちゃんが。ヒナちゃん、あーじゃあ、しょうがないか。あーせっかく一緒にチョコを買いに行こうと思ったのにな。チョコ? なんで? だって明日バレンタインでしょ。
●BILIBILI 
え、まさか忘れてたとか? あ、えへへへ。あー全く決まった相手がいる人はいいよね。きまった相手? 宮代先輩。付き合っているんじゃないの。だから、拓はそういうのじゃないって何度も言っているじゃん。それ、ほんとのほんとなの? ほんとのほんと。ほんとのほんとのほんと? ほんとのほんとのほんとだってば。ふーん、じゃあ別にあたしがアプローチしてもいいんだ。えっなんで? いや~実はさ、結構タイプなんだよね、ああいう線の細いタイプ。
●CRUNCHYROLL 
それに知的そうだし。知的か~。知的っていうか理屈っぽいっていうか。でもカナちゃんカレシいたんじゃないの? いつの話してるの? それはとっくに別れたって。ああ、そうだっけ。だから宮代先輩もいいかな~って。どう。う~ん、拓とカナちゃんか、やめたほうがいいんじゃないかな。なんで? たぶん合わないと思う。でも付き合ってみないとわからないよね。それはそうだけど。ふっふーん。何? なんでもなーい、それじゃチョコはひとりで買いに行くとするよ。