クライシス・デイ

人類滅亡!災害パニックアクション

原題:Remnants
製作:アメリカ(2012年)
日本公開日:2014年9月(DVDスルー)
上映時間:94分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

1000年に一度の巨大な太陽フレアによって静寂に包まれた地球を舞台に人類存亡の危機を描いたディザスター・パニック・アクション。オーストラリア・シドニーをかわきりに世界での至る所で起きた謎の停電。誰もがすぐに復旧するだろうと思う中、やがてアメリカ政府は12時間前に大規模な太陽フレアが発生した事を発表する。それは千年に一度発生すると言われている太陽表面の巨大爆発だった。その爆発により発生した強い磁気嵐は、徐々に全世界の送電網を無力化すると人類をブラックアウトへと落し込むのだった…。

★【スタッフ】
監督:マシュー・ヤング、ジャレッド・ヤング、チャンス・ホワイト、アンドレ・フレイタス、ティム・シュチェスニャク
脚本:ポール・ヒルバーガー、アダム・ミナロヴィッチ、マシュー・ヤング
撮影:チャンス・ホワイト、マイケル・バック、ウディ・アンドリューズ

★【キャスト】
トム・サイズモア、ウィルバー・フィッツジェラルド、ロバート・プラルゴ、アレックス・ヴァン、アダム・ミナロヴィッチ

【無料動画】

『クライシス・デイ』予告編(日本語字幕)

『クライシス・デイ』予告編(日本語字幕)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

海外組みさん(2016年1月2日) 
袋小路に置​​かれた映画の部分は、小グループが結成されるやり方では最高のものであり、束縛の中にサバイバル・ストーリーがあるのは幸いです。完全に無能な政府関係者がばかばかしい場合の話そしてちょうど混乱するように、彼らは人々に警告する時間があり、誰も一度オフにして、あなたのものを外したり、電子レンジに入れたり、冷蔵庫などに入れたりしてはいけません。この映画は本当に楽しいものではなく、コミュニケーションのチャンネルはありませんが、何とか見られます。
シアターさん(2016年1月19日) 
この映画は、何が起こったのか、どのようにして人々のグループがその状況に対処するのかについてです。演技の一部は少し研磨を使用することができますが、全体的な話は非常に良いです。これはフィクションの作品であり、引き金はまれな天文学的イベントですが、関係する人々の反応は、大規模な大惨事が一般の人々に襲われた場合に、物事がどのように進む可能性があるかについての公正な表現であると私は信じています。