ヴィレッジ

その村の掟に秘められた謎とは…

原題:The Village
製作:アメリカ(2004年)
日本公開日:2004年9月11日
上映時間:108分
製作会社:
配給:ブエナビスタ
製作費:
興行収入:

★【評価】
43% Rotten Tomatoes

M・ナイト・シャマラン監督による、森に囲まれた謎めいた小さな村を舞台にしたスリラー。1897年、米ペンシルバニアの小さな村。村の周囲を取り囲む森には恐ろしい存在がいるため、村人が森に入ることはタブーとされていた。その掟を信じて村人は森に住むという「怪物」を恐れ、境界線を守って暮らしていた。だが、村で皮を剥いだ動物の死骸が発見され、誰かがタブーを破ったのではないかという疑惑が持ち上がる。

★【スタッフ】
監督:M・ナイト・シャマラン(関連作品:『サイン』)
脚本:M・ナイト・シャマラン
撮影:ロジャー・ディーキンス
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

★【キャスト】
ホアキン・フェニックス、ブライス・ダラス・ハワード、エイドリアン・ブロディ、ウィリアム・ハート、シガーニー・ウィーバー、ブレンダン・グリーソン、マイケル・ピット、チェリー・ジョーンズ、セリア・ウェストン、ジョン・クリストファー・ジョーンズ、フランク・コリソン、ジェイン・アトキンソン、ジュディ・グリア、マイケル・ピット、フラン・クランツ、ジェシー・アイゼンバーグ、チャーリー・ホフハイマー、スコット・ソワーズ、M・ナイト・シャマラン

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月17日) 
シャマラン監督というのは、表面上のホラーやスリラーなどがベタに進行していくと同時に、どんでん返しで感動のドラマが密かに並行していることがわかる…というのが常套手段です。少なくともそう考えられている節があります。しかし、常に当人もそれを意識しているわけではないだろうし、そもそもこのどんでん返しというのは観客が事前に備えてしまうため、外れやすいこともあります。なので、素直に何も考えずに観るのが一番楽しいはずです。
SPACEMOV (2016年1月19日) 
異種族のコミュニケーション不全から生まれた謎のしきたりと、そのブレイクスルー&謎が描かれたファンタジー&ミステリーのジャンルの組み合わせ。それがシャマランの得意技だが、今作は割と地味。大人たちが人為的に作り出した閉鎖空間で起こる悲しい出来事いろいろ。見えないことで本当のことが実はうっすらと見えると伝えたかったのかな?と解釈できることもありうるけど、そこは個人差ありです。まあ、考えても答えはないのですけどね。
DAILYMOTION (2016年1月22日) 
一番怖いのは「人間の想像力」なんだなあ…と漠然と思いました。盲目や精神病を患う、ある意味欠けている人間が一番この村を救う人間だったかもしれないのに…という、客観的に見れば解決策が見えそうなのに。結局彼女の行動は村を存続させる確固たるものになってしまい、人為的なユートピアは続くのか。シックスセンス以外のシャマランでは唯一くらいのアリだなと思った、心に響く一作。どちらかといえば観客の読解力に頼っている作品でした。