心に吹く風

初恋が蘇る純愛ドラマ

日本に韓流ブームを巻き起こした韓国ドラマ『冬のソナタ』のユン・ソクホ監督が劇場映画初メガホンをとり、春の北海道を舞台に、高校時代の初恋相手と再会した男女が織り成す2日間を綴った大人の純愛ドラマ。仕事で富良野を訪れたビデオアーティストのリョウスケは、高校時代に恋人だった春香と20年ぶりの再会を果たす。春香は既に結婚して娘もいたが、春香をずっと想い続けていたリョウスケはビデオ撮影に誘う。春香は戸惑いながらもリョウスケに同行し、忘れかけていた想いをよみがえらせていく。失った時間を取り戻すように急接近していく2人は、ついに越えてはならない一線を越える決意をするが…。

原題:心に吹く風 / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年6月17日 / 上映時間:107分 / 製作会社: / 配給:松竹ブロードキャスティング、アーク・フィルムズ

★【スタッフ】
監督:ユン・ソクホ
脚本:ユン・ソクホ
撮影:高間賢治
音楽:イ・ジス

★【キャスト】
眞島秀和、真田麻垂美、鈴木仁、駒井蓮、長内美那子、菅原大吉

【無料動画】

映画『心に吹く風』予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2017年7月19日) 
最初は主人公の真島さんと真田さんが偶然再会するベタなパターンだなと思いながら見ていたのですが、見て行くうちに真島さんがすごく素敵に見えてきて、家の事情で引越しをしてしまい会えずじまいだった彼女を一途に想う男性を見事に演じていた。同時に病を患いながらも最後まで仕事の映像を撮る姿勢、またなくなった後の展示会で、彼女の手を握りたいけど握れないという映像が切なくて冬ソナにハマった人ならきっとグッとくる作品かと思った。同じような出会いと別れの話でも、こちらはプロットに破綻や無理を感じること無く淡々と静かに物語が進んでいきます。初恋と結ばれない恋の、両方の切なさと哀しさと美しさが素直に味わえました。主演の真田麻垂美さんと眞島秀和さんの、静かで感情を抑えた大人の演技がとても好感が持てます。特に真田さんの初恋の彼への隠しきれない思慕と揺れる心を垣間見せていくその表情がすごく魅力的でした。15年ぶりくらいの映画出演だそうですがとても雰囲気のある女優さんですね。
名無しさん(2017年7月20日) 
春香との再会は偶然という名の奇跡であり、神様からの贈り物だったのでしょう。リョウスケにとって、完璧なハッピーエンドだったのではないでしょうか?青い池での会話を思い返し、よりその思いを強くしました。最も幸福な瞬間をリョウスケ自身が選び、永遠に在りたい場所を自分で決めた。一番心に迫ったシーンは、作品展で上映されていた倉庫での映像です。春香と一日を過ごした夜、撮影した映像を一人見ているリョウスケ。その表情にとても惹かれたのですが、彼が何を見ていたのかが判った瞬間、涙が零れそうになりました。古風だけど新鮮、不思議な映画です。