君のまなざし

君のまなざし

運命を変える、もうひとつの物語

宗教家の大川隆法が製作総指揮と原案を手がけ、不思議な現象を体験した主人公がその真相を探っていくスピリチュアル・ドラマ。大学生の健太は、友人の朝飛に誘われ、夏休みのアルバイトとして長野のペンション「たちばな」で住み込みで働くことになった。そして、かつて健太が神社で出会った巫女のあかりも、偶然の再会をきっかけに一緒にペンションで働くことになり、日常を共にする。ある夜、不思議な現象に見舞われた健太は、ペンションに重大な秘密が隠されていた事実を知り、あかりとともにこの謎の裏に隠された真相を探っていくが…。

原題:君のまなざし / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年5月20日 / 上映時間:114分 / 製作会社: / 配給:日活

【無料動画】

『君のまなざし』予告編

(C)2017 NEW STAR PRODUCTION


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

熱心なファンに非常に大きなバックアップを受けて支持されている作品は一度は見てみたい好奇心を刺激されます。そんなときは動画配信サービスがオススメです。このサービスはお手軽であることがメリットなので、まだ観ていない人に作品を推薦するときは、ぴったりなサービスです。未見の人にはどんどんウェブサイトを紹介していきましょう。スマホでも見られるので、すぐに鑑賞できることも、メリットとして推していくことができます。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「君のまなざし」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『君のまなざし』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:赤羽博
脚本:大川宏洋
音楽:水澤有一

★【キャスト(キャラクター)】
梅崎快人(健太)、水月ゆうこ(あかり)、大川宏洋(朝飛)、手塚理美(佐藤夏希)、黒沢年雄(羊禅)、黒田アーサー(橘大介)、日向丈(藤原兼保)、長谷川奈央(池田菜々子)、合香美希(川内加奈)、春宮みずき(華子)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.02.04/5.002.7/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
無料招待券をばらまき、信者以外の人にどんどんタダ見させて、信仰の精神を知ってもらおうという、他の組織では絶対にできない超太っ腹戦略の凄さは尋常ではありません。さすが幸福の科学。やることのスケールがデカイ。この映画は前半の現代パートと後半の平安時代パートに分かれていて、その中身もなかなかのもの。この映画の最も注目するべき要素は大川隆法の息子が脚本、出演、エンディング曲をやっていること。自主製作レベルですね。
●映画フリー 
大川隆法総裁の息子さんの大川宏洋が原作、脚本、出演、総合プロデュースと教義にブレずにやりたい放題。これは間違いなく次のトップの座に座るための前準備に違いないでしょう。というか、この団体は政治に芸能に教育に、どんどん範囲を手広くしており、どこまで行くのやら。でもどんな神聖なことを言っている人でも、映画でやっているのは「明らかに仲違いしていた男女がめちゃくちゃわざとらしくつまづいて、床ドン」なんですけどね。
●BILIBILI
とんでもない映画が生まれてしまいました。長男にして幸福の科学副理事長である大川宏洋は、役者としても水野晴郎に迫る圧倒的な熱演を披露してくれたし、脚本・演出におけるあらゆる意味での唐突さは観る者を飽きさせないどころか、それらが渾然一体となってことごとく高次元のエンターテインメントを提供します。まさに21世紀の映画界に現れた救世主。地球の至高神エル・カンターレが導く映画は、我々の予想をはるかに超えています。

★【おすすめの関連作】
・『天使にアイム・ファイン
・『UFO学園の秘密』