ポリス・ストーリー レジェンド

ジャッキー・チェンの「ポリス・ストーリー」が帰ってきた

人気アクションシリーズ『ポリス・ストーリー』の10年ぶりとなるジャッキー誕生60年記念の第6弾。ベテラン刑事ジョンは、半年ぶりにひとり娘のミャオに会うため、約束の場所として指定された夜のナイトクラブを訪れるが、そこで客同士のトラブルが発生。ジョンは仲裁に入るが何者かに殴り倒され、そのまま拘束されてしまう。気がつくとクラブの出入口は封鎖され、建物内に設置された無数の爆弾とともに、ジョン親子を含む十数人の客が閉じ込められていた。事態は警察も手が出せない籠城事件へと発展するが、それはクラブの経営者ウーが長年にわたって計画していた、ジョンに対する復讐だった。

原題:警察故事2013 Police Story 2013 / 製作:中国(2013年) / 日本公開日:2014年6月6日 / 上映時間:108分 / 製作会社: / 配給:ブロードメディア・スタジオ

★【スタッフ】
監督:ディン・シェン
脚本:ディン・シェン

★【キャスト】
ジャッキー・チェン、リウ・イエ、ジン・ティエン、グーリー・ナーザー、リュウ・ハイロン、ジョウ・シャオオウ

【無料動画】

映画『ポリス・ストーリー/レジェンド』予告編

映画『ポリス・ストーリー/レジェンド』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地(2016年1月6日) 
ジャッキーがアクションからの脱皮を計り、ストーリー重視の俳優へと舵をきった転換点となる一作だったと振り返ってみれば思う。メインとなる復讐劇はやはり面白く、駆け引き部分もなかなか。いつものコミカルさを排除したジャッキーの姿は新鮮だった。ポリスストーリーの冠はついているが、以前までのシリーズとは違う。アクションはアクションだが、ユーモアは皆無。ここまで変えるなら、別にポリスストーリーと名をつける必要はあったのか。
●映画フリー (2016年2月16日) 
娘さんに呼ばれてジャッキーがクラブハウスに赴いたら、オーナーがいきなりの武装で人質籠城事件を起こしちゃったもんで、ジャッキー持ち前の正義感でみんなを救おうとする話。このシリーズのジャッキーには軽快なアクションを期待してしまうけど、やはり年齢の問題もあるし、今後はこういった人間ドラマ中心の作品になっていくのだろう。犯人の動機も救いのない内容で重いが、ジャッキーは適度なアクションも効いていて良い父親役を演じたと思う。
●BILIBILI (2016年4月17日) 
ポリスストーリーの続編じゃなく全く別の話で人質たてこもり事件でした。ジャッキー・チェンという共通点しかないです。いつものジャッキー・チェンの映画とは一味違う大人でハードボイルドな味わい。とは言ってもファン期待のカンフーシーンもあるんだけど、やはり今作のポイントは渋さ。むしろこの年になるまでシリアスをやらせてもらえない方が珍しいけど。スタイリッシュな映像もあったりして、アクションの質も変わってきた感じがする。
●SPACEMOV (2016年5月13日) 
過去のポリスストーリーとは似て非なるものに変化している。「レジェンド」とあるが、もう彼はじゅうぶん伝説なのでいまさらでもある。次は「ゴッド」かな。ともかくジャッキーのシリアス路線は遅すぎたくらいではないか。ジャッキーの黄昏を受け入れ、受け止め、早く名優にしてあげる必要がある。無論、アクションスターとしてはトップにいる。しかし、それではどうしても次のステージには進めない。彼の新時代をようやく見られそうだ。