Z WORLD ゼット・ワールド

動画『Z WORLD ゼット・ワールド』を無料視聴

原題:SICK: SURVIVE THE NIGHT
製作:カナダ(2014年)
日本公開日:2015年12月(DVDスルー)
上映時間:92分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

ゾンビが蔓延する独自の世界でのサバイバルを描いたアクションホラー。ゾンビ・ウイルスのアウトブレイクから2年後。既に10億もの人々が死に、世界は膨大なゾンビに支配されていた。科学者のリーは感染を逃れ、政府の極秘地下施設でワクチンの開発に取り組んでいたが、決定的な治療法を見つけるには至らず、ゾンビ菌採取の為、地上に出ざるを得なくなる。人類がほぼ死滅した世界を彷徨うリー。彼女はそこで抗体を持つ人々と出逢い、僅かに生き残った人類が集う避難所に向かう事になったのだが…。

★【スタッフ】
監督:ライアン・M・アンドリュース
撮影:マイケル・J・デヴィッドソン

★【キャスト】
クリスティーナ・アセト、リチャード・サットン、ロバート・ノーラン、ジェニファー・ポランスキー、デビー・ロコン

【無料動画】

SICK: survive the night: official trailer

SICK: survive the night: official trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月2日) 
勘違いしている人は絶対いないと思いますけど、某大作映画とは関係ありません。原題は「SICK:Survive the night」なので、これは日本側が勝手につけた邦題です。ゾンビが蔓延する世界でのサバイバルを描いたアクションホラー。ゾンビがあまり出てこない。序盤、主要キャストかと思った人達が出た意味あるのかと思うぐらい呆気なく殺され、呆然。無駄な言い合いのシーンにイライラ。安っぽいお色気シーンやいかにもお涙頂戴的なやりとり。後半、主人公の科学者女が露出度の高いドレス着て敵だった男に綺麗だと褒められそいつとイチャイチャ。展開が読めないなんでもありな型破り映画。意味深なシーンがあったにも関わらず呆気なく死んだり、主役かと思った人も次々と死んだり展開が予想出来ず混乱。観終わってから振り返ると、なかなかストーリーは面白いと思うけど、テンポや細部の雑さが気になる作品だった。
名無しさん(2016年1月2日) 
ひょっとすると面白いのかもしれません。先の読めない展開を謳うそのへんのサスペンス映画より先が読めないです。というのも、いかにも強そうなナイフ使いのおじさんが1分と活躍せず死ぬし、主人公を助けに来た親友が主人公の誤射により1分と活躍せず死ぬ。つまり、いつだれがどこで死ぬか予測不可能なのです。中には後で理由が判明するような意味のあるシーンもありますが、あらゆる予想が無意味になる形で裏切られる展開の作品はそう滅多にないのではないでしょうか。今までのゾンビ映画で友達を誤射するとかなかったそれはある意味衝撃だった。最大の敵はゾンビじゃない。友人だったんですね…。人間って怖いなー。