スリープレス・ナイト

スリープレス・ナイト

息子を救うまで眠れない

裏犯罪組織とつながりもあるハードボイルドな警察官が誘拐された息子を救うべくクラブで奮闘するクライムアクション。ラスベガス警察のヴィンセントは相棒と共謀し、マフィアでカジノ王のルビーノから25キロものコカイン強奪。しかし、密かに捜査を進めていた内部調査官のブライアント、さらにルビーノとの取引を予定していた麻薬組織の冷酷なボス、ノヴァクからもヴィンセントはマークされてしまう。しかも、ノヴァクから麻薬の行方を問い詰められたルビーノによってヴィンセントは息子を誘拐されてしまった。マフィア、麻薬組織、警察内部調査官たちに包囲される中、息子を取り返すために単身カジノへ乗り込んでいく。

原題:Sleepless / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2018年2月3日 / 上映時間:95分 / 製作会社:Riverstone Pictures / 配給:キノフィルムズ / 製作費:3000万ドル / 興行収入:2050万ドル

★【スタッフ】
監督:バラン・ボー・オダー(関連作品:『ピエロがお前を嘲笑う』)
脚本:アンドレア・バーロフ
撮影:ミハイ・マライメア・Jr.
音楽:ミヒャエル・カム

★【キャスト】
ジェイミー・フォックス、ミシェル・モナハン、ダーモット・マローニー、デビッド・ハーバー、ティップ・“T.I.”・ハリス、ガブリエル・ユニオン、スクート・マクネイリー

【無料動画】

映画『スリープレス・ナイト』予告編

(C)2016 OR Productions LLC. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

●劇場公開映画を無料で見るならコレ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。

●劇場公開映画を安く見る方法は他にも!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
5.6/1019%34
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.4/5.03.51/5.003.2/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2018年2月1日) 
フランス映画のリメイクらしいですが、オリジナルを知らなくても何も問題ありません。ラスベガスの夜景、肉弾戦に銃撃戦、横転する車、麻薬ディーラー、カジノオーナー、買収された警官達、ちらっと映るセクシーなお姉ちゃん等分かりやすい登場人物で王道のハリウッド映画にアレンジされているように思います。この主人公は異常にタフで、多少のことどころか、かなりのダメージにも動じません。その部分は若干現実離れしていましたね。
●映画FUN (2018年2月2日) 
ジェイミー・フォックスがベガスの街を駆け巡るというだけあって、アクションシーン満載。タイトルのとおり、眠る暇なしです。タイムリミット要素はそこまででもないかな。カジノホテルという限定空間で繰り広げられる人質奪還なためスケールは小さいですが、それをカバーするような工夫が感じられます。手負いのジェイミー・フォックスが血まみれになって走り回るのもジャック・バウアーみたいで、「24」を意識しているのかな。
●STREAMIN (2018年2月3日) 
終始ハラハラしてダレることなく95分に収まっていて面白かった。一夜で展開していくので強引な詰め込みを印象付けることはあれど、だからといってつまらなくもない。気軽に観るにはちょうどいいクオリティです。マフィアにドラッグを渡そうとする警察官の父親、地味に活躍する16歳の息子、怖いものなしの母親は、最強。正直、ジェイミー・フォックスの時点で強すぎる気もしましたが、案の定、めちゃくちゃパワフルで笑っちゃいました。