ターミネーター4

ターミネーター4

「ターミネーター」シリーズ第4作

大ヒットSFアクション『ターミネーター』シリーズの第4作。西暦2018年。“審判の日”から10年後。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー。今や30代となった彼は、人類滅亡をもくろむスカイネットの猛攻が開始されようとする中、ついに人類軍のリーダーとして立ち上がることになる。「審判の日」を生き延び、レジスタンスの部隊長となったジョン・コナーはスカイネット研究所での機械軍との抗戦のさなか、スカイネットが人々を生け捕りにし、生体細胞を複製しようとしている事実を掴む。スカイネットはついに、民間潜入型ターミネーター「T-800」の開発に着手していたのだ。同じ頃レジスタンス本部では、アシュダウン将軍ら司令部がスカイネット総攻撃の計画を企てていた。ジョンはその目的がスカイネットが秘密裏に遂行しようとしている「暗殺リスト」の阻止にあると知るが、そのリストには自分の名前だけではなく、最重要ターゲットとして「カイル・リース」の名前があったのだった。

原題:Terminator Salvation / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開日:2009年6月13日 / 上映時間:114分 / 製作会社: / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント / 前作:『ターミネーター3』

【無料動画】

Terminator Salvation – Official® Trailer 1 [HD]

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:マックG(関連作品:『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』)
脚本:ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス
撮影:シェーン・ハールバット
音楽:ダニー・エルフマン

★【キャスト(キャラクター)】
クリスチャン・ベール(ジョン・コナー)、サム・ワーシントン(マーカス・ライト)、アントン・イェルチン(カイル・リース)、ムーン・ブラッドグッド(ブレア・ウィリアムズ)、ブライス・ダラス・ハワード(ケイト・コナー)、マイケル・アイアンサイド(アシュダウン)、ヘレナ・ボナム=カーター(セレーナ・コーガン)、ジェーン・アレクサンダー(バージニア)

★【感想・批評】

●映画フリー 
「ターミネーター3」がなかったことになっているのだけど、いいのかな。シリーズの繋がりがあちこちに散らばっていて、それらにめざとく気づく度に感動する、この辺りとても丁寧につくられているので悪くはない。だからこれをなかったことにするのだけはやめてほしいけど、こういう積み重ねをあっさり無しにできるのもこのシリーズ特有のクセなのでやむなしか。蛇足とは言わずに、4も観てあげよう。そこまでしてこそ作品を観たと言える。
●映画の無料動画で夢心地 
今までの作品を蔑ろにしないように、かつマンネリを防ぐために新たなテイストで作ってくれていて、真面目に取り組んでくれたなと思った4作目。なんだかんだで愛されている。今作は3の続編だが、その3は大人の事情で無かったことになり、2の続編がドラマシリーズのターミネーターサラコナークロニクルとなってここまでに至る。結構な紆余曲折があったといえる。序盤から中盤までは迫力の戦闘シーンが連続するし、見ごたえはじゅうぶん。