この素晴らしい世界に祝福を!2

この素晴らしい世界に祝福を!2

放送時期 :2017年1月~
アニメーション制作:スタジオディーン

★【スタッフ】
監督:金崎貴臣
キャラクターデザイン:菊田幸一
音楽:甲田雅人

★【キャスト】
福島 潤、雨宮 天、高橋李依、茅野愛依、原紗友里、稲田 徹、堀江由衣、豊崎愛生

不慮の事故で命を落とした高校生のカズマ、残念な女神のアクア、爆裂魔法だけの使い手アークウィザードのめぐみん、妄想癖の変態クルセイダーのダクネスの4人が織りなす笑いと脱力のファンタジーのシーズン2。機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄になったはずが…。結局、いつもと変わらないドタバタな毎日が待っていた!?

第1話 この不当な裁判に救援を!
機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄に!!のはずが、爆発寸前のコロナタイトは運悪く領主の館へ転送され、館を爆破してしまっていた。領主の命を狙ったと誤解され、カズマは国家転覆罪の容疑者に。最初は擁護していた冒険者たちも、とばっちりを恐れて目を逸らし、アクアとめぐみんに至ってはカズマに罪をなすりつけるという始末。血を吐くような叫びを残し、哀れカズマは逮捕されてしまう。

第2話 この紅魔の娘に友人を!
晴れて(?)死刑保留となったカズマだったが、領主の館の賠償のため、屋敷内のあらゆるものを差し押さえられ、またもや極貧生活に。めぐみんが連れてきた黒猫ちょむすけが加わるけれど、なんとも侘しい現状なのだった。ある日、ジャイアントトードの討伐に駆り出されるが、盾役のダクネスがいないため、悪戦苦闘でピンチに陥ってしまう。そんな窮地を救ってくれたのは、自称“めぐみんのライバル”ことゆんゆんだった。ゆんゆんは、なぜだかものすごく必死に勝負を挑んでくるのだが…。

第3話 この迷宮の主に安らぎを!
アクアの浪費に賠償金…。膨れ上がった借金地獄から抜け出すべく、カズマはダンジョン未踏ポイントの探索クエストに行く決心をする。渋るめぐみんとお宝につられたアクアを引き連れ、目的のダンジョンへ。カズマはひとり先にダンジョン内を探索しようとするが、人の都合などどこ吹く風のアクアのせいで、いつも通りのいやーな予感の展開に。ところが意外や意外、女神の本領を発揮する活躍っぷり。「日頃からちゃんとこんな感じでやっていれば、信者も少しは増えるだろうに…」と、いつもの駄女神っぷりとのギャップにむしろ哀れみを覚えるカズマだった。そんな一行がダンジョンの奥で見たものは。

第4話 この貴族の令嬢に良縁を!
差し押さえによってガランとした屋敷で寒さをしのいでいるカズマたちの前に、突如乱入してきた謎の金髪美女!…と思いきや、それはなんとダクネス。 聞けば、領主アルダープはカズマの執行猶予の代償に、自分の息子とダクネスのお見合いを画策しているらしい。しかもダクネスの父親もたいそう乗り気で、冒険者を続けたい彼女としては、なんとか断りたいという。お見合いを破談にする手伝いを頼まれるカズマだが、ちょっと待て!?…とある閃きが。「寿退社。……そう、つまりはめでたいことだ」ある決意を秘めたカズマは、颯爽とダスティネス家へと向かうのであった。

第5話 この仮面の騎士に隷属を!
王国検察官のセナが、またもやカズマたちの元に乗りこんできた。街に溢れる怪しげなモンスターの原因が、カズマたちではないかと疑ってきたのだ。思い当たることがないカズマだが、アクアが自信満々に聞き捨てならないことを言い出した!仕方なくセナや街の冒険者たちと共にダンジョンへと向かうカズマたち一行。アクアとめぐみんを待機させ、深部へ潜ったカズマとダクネスが見たものは、せっせと泥人形を作っている怪しい仮面の男だった。

第6話 この煩わしい外界にさよならを!
魔王軍幹部・バニル討伐により国家転覆罪の容疑が晴れ、しかも莫大な報酬を手に入れたカズマは、屋敷でぬくぬくだらだらしていた。 寒さのせいで外に出たくないアクアも、暖炉の前から動かない。しかし、諸事情により外出を余儀なくされたカズマは、4人で鍛冶屋を訪れる。なんと、バニル討伐で得た報酬で、カズマは自分専用の武器と鎧をオーダーメイドしていたのだ!そして、早速ギルドでクエストを探し、リザードランナー討伐クエストを受けるカズマたち。 「大丈夫、どんなモンスターだろうと、俺とコイツの敵じゃありませんよ」と刀を携え、ドヤ顔で意気揚々と討伐に向かったが…。

第7話 このふてぶてしい鈍なまくらに招待を!

第8話 この痛々しい街で観光を!

第9話 この不浄な温泉街に女神を!

第10話 この素晴らしい仲間たちに祝福を!

TVアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」PV