スター・ウォーズ 最後のジェダイ

スター・ウォーズ 最後のジェダイ

運命を分かつ衝撃のシリーズ第8作

SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズの10年ぶりの新作として大ヒットを記録した『スター・ウォーズ フォースの覚醒』に続く新しい主人公が活躍する新3部作。その第2作となるエピソード8。伝説のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーを探し当てた主人公レイがたどる、新たな物語がキャラクターを掘り下げて核心に迫るかたちで描かれる。フォースの力に目覚めたレイは伝説のジェダイであるルークを目の前にライトセーバーを差し出す。しかし、ルークがとった行動は意外なものだった。一方で、ファースト・オーダーに対抗するレイアやポー率いるレジスタンスは執拗な追っ手によって窮地に陥っていた。そんなとき、意識を失っていたフィンが目を覚ます。

原題:Star Wars: The Last Jedi / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年12月15日 / 上映時間:152分 / 製作会社:Lucasfilm Ltd. / 配給:ディズニー / 前作:『スター・ウォーズ フォースの覚醒

★【スタッフ】
監督:ライアン・ジョンソン(関連作品:『LOOPER ルーパー』)
脚本:ライアン・ジョンソン
撮影:スティーブ・イェドリン
音楽:ジョン・ウィリアムズ

★【キャスト(キャラクター)】
デイジー・リドリー(レイ)、ジョン・ボヤーガ(フィン)、アダム・ドライバー(カイロ・レン)、オスカー・アイザック(ポー・ダメロン)、マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、キャリー・フィッシャー(レイア・オーガナ)、ルピタ・ニョンゴ(マズ・カナタ)、ドーナル・グリーソン(ハックス将軍)、アンソニー・ダニエルズ(C-3PO)、グウェンドリン・クリスティー(キャプテン・ファズマ)、アンディ・サーキス(最高指導者スノーク)、ベニチオ・デル・トロ、ローラ・ダーン、ケリー・マリー・トラン

【無料動画】

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』予告編
スター・ウォーズシリーズを語る。【WOWOWぷらすと】

(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.6/1091%86
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.03.75/5.004.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【雑学(トリビア)】
・2016年12月27日に死去したレイア役のキャリー・フィッシャーの遺作となった。

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

●無料ホームシアター 
全SFファンが、いや全映画ファンが渇望した、と同時に心配もしたスターウォーズの最新3部作。しかし、そんな不安を見事に吹き飛ばして大成功させた「フォースの覚醒」はとても気持ちの良い快作でした。文句の多い旧ファンも唸らせ、それでいてこれまで全くスターウォーズに触れてこなかった若い一般層にも新規ファンにさせた功績。ではその続編である本作はどうくるのか。ハッキリ言って素晴らしい、こうくるかと唖然としました。
●OPENLOAD 
一言でいえば最高でした。ネタバレなしで語るなら、もう息もつかせぬ展開の連続。ハラハラしっぱなしです。やはり「LOOPER ルーパー」を手がけたライアン・ジョンソン監督なだけはある。キャラクターの活かし方もさることながら、その素材を最も意外な形に組み上げていく。この監督は天才です。「フォースの覚醒」をしっかり視聴しておけばこの新しいサーガにちゃんとついていけます。難しくはないので初心者の人も安心してください。
●STREAMIN 
カイロ・レンがここまで真価を発揮するとは! そしてレイとの邂逅。そして、衝撃の展開。予告動画からは予想もつかないドラマが待っています。それに映像がめちゃくちゃカッコいい。定期的に圧倒されるようなビジュアルが投入されるため、ため息が出ます。今作で新しく登場するキャラクターも良い味でていますよ。加えて旧作のファンなら感涙もののシーンも満載で、これはずるいなと思うと同時に最高な気分。続きはどうなるんだ。

★【おすすめの関連作】
・『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
・『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲