UNDERWORLD ライジング

シャドーランドへようこそ

原題:Shadowland
製作:アメリカ(2010年)
日本公開日:2015年7月(DVDスルー)
上映時間:99分
製作会社:
配給:
製作費/興収:

100年の眠りから目覚めたヴァンパイアと吸血鬼ハンターとの宿命の対決を描く因縁が炸裂するヴァンパイア・アクション。1897年、吸血鬼の末裔であるローラは、その呪われた血の為、生き埋めにされ、短い生涯を閉じた。それから100数年後の現代。古びた教会を立て直すため、取り払われた十字架の下で、ローラは突如として目覚めた。記憶を失い、自分の出生、そして宿命を探るローラ。だが、そんな彼女を付け狙う者が現れた…。

★【スタッフ】
監督:ワイアット・ウィード
脚本:ワイアット・ウィード
撮影:ニコラス・ガートナー

★【キャスト】
ケイトリン・マッキントッシュ、カルロス・アントニオ・レオン、ジェーソン・コンティーニ、ロバート・ノーラン・クラーク

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

海外組みさん(2016年1月17日) 
とてもゴシックな映画となっている。映画を賢明に評価するのではなく、独立した映画制作者の作品を賞賛するのではなく、そのためにそれを廃棄することを決めた人がいることは悲しいことです。数多くの吸血鬼映画は、常に暗闇の神秘的な魅力的な男性の吸血鬼に関するものです。映画の色は非常にゴシック感を与える。私はそれが好きです!私は映画がヴァンパイアと完璧に調和し、映画にゴシックな感覚を与える素晴らしい場所を持っていると思う。フラッシュバックも素晴らしいです。
シアターさん(2016年1月19日) 
この映画は1897年に制作された一連の作品で始まり、吸血鬼であるローラの中心的な性格が踏みとめられて埋められます。彼女は記憶がなく、声も出されていないので、現時点で無意識に発掘されている。何世紀も前に新しく作られた吸血鬼として覚えている女性についての、非常に現代的なヴァンパイア映画の説明を、素朴なニュアンスのキャラクターに基づいた物語と交換する、面白い独立した吸血鬼映画です。現代では警察と彼女の死を追い求める聖職者の吸血鬼の狩猟者の両方を避けながら彼女の古い愛を見つけようとしています。