ソムニア 悪夢の少年

『ルーム』の天才子役がホラーに挑む

原題:Before I Wake
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年9月(DVDスルー)
上映時間:97分
製作会社:Intrepid Pictures
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
36% Rotten Tomatoes

『ルーム』で世界的注目を集めた子役ジェイコブ・トレンブレイが、悪夢を現実化させる特殊能力を持つ少年役を演じたサスペンススリラー。幼い息子ショーンを亡くした夫婦マークとジェシーは、新たな人生を歩むべく8歳の少年コーディを養子に迎え入れる。しかしコーディは夜になってもなかなか眠ろうとせず、蝶の図鑑を眺めてばかりいた。ある晩、リビングで過ごしていた夫婦の前に、突如として美しい蝶の群れが出現。さらに別の晩には、死んだはずの息子ショーンが姿を現わす。この不思議な現象がコーディの夢から発生していると知ったジェシーは、ショーンと会いたいがためにコーディを眠らせようとするが…。

★【スタッフ】
監督:マイク・フラナガン
脚本:マイク・フラナガン、ジェフ・ハワード
撮影:マイケル・フィモナリ
音楽:ダニー・エルフマン、ザ・ニュートン・ブラザーズ

★【キャスト】
ケイト・ボスワース、ジェイコブ・トレンブレイ、トーマス・ジェーン、アナベス・ギッシュ、ダッシュ・ミホク、スコッティー・トンプソン

【無料動画】

ソムニア -悪夢の少年-(字幕版)

ソムニア -悪夢の少年-(字幕版)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年10月10日) 
「ルーム」のジェイコブ君が出演と聞いて黙っていられずに視聴。映像が綺麗なホラーファンタジーという感じで、そこまでキツくもないので、ホラーに耐性がない人でも楽しめるという点では安心要素。逆にこってりなホラーを観たい人には向かないかもしれないけど。夢で見ることを具現化できるっていうテーマと、最後には希望さえ見えてきそうなコーディーの表情と軽快な音楽でエンドロールに入るので、後味もそこまでどんよりじゃないのも嬉しい。
OPENLOAD (2016年10月11日) 
ジェイコブ君、本当に本当に可愛くて美しいお子さん…みんなに愛される理由もわかります。これからどんな大人になっていくのやら。せめて闇に堕ちていかないでおくれ。この子は魅力が尋常じゃないし、これから成長していくといいな。それでこの映画はというと、子供ながらの想像力とか、家族愛とかを感じさせる良い作品で、あまりホラーとしては考えないほうがいいでしょう。少なくとも私には全く悪夢の少年には見えないですからね。
DAILYMOTION (2016年10月16日) 
養子の男の子の見る夢が現実として実物化しまうお話。夢の現実化なんて最高じゃないか。ぜひとも私にも欲しい能力。物語は、序盤のグループセラピーから始まり終盤の謎解きに至るまで、きちんと伏線を張りつつホラー描写で怖がらせているので、丁寧なつくり。ただ、この夢の能力自体の見せ方はもう一工夫ほしいけど。キャンカーマンに立ち向かう意義ももっとほしかったけど、最終的には子役が可愛いという結論に落ち着くのですよね。