ワイルド・スピード ICE BREAK(アイスブレイク)

ドミニクが裏切った!? シリーズ8作目

大人気作へと急成長を遂げたカー・アクション『ワイルド・スピード』シリーズの第8弾。誰よりもファミリーを大切にしてきたはずのドミニクがなぜか裏切ってしまい、ホブスやレティ、ローマンらは動揺するなか、ドミニクを取り戻そうと奮闘するが、ドミニクも対抗してくる。その中でファミリーは、最大の敵だったデッカード・ショウとも手を組むことに…。さらに賑やかに豪快に大暴走は止まらない!

原題:The Fate of the Furious / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年4月28日 / 上映時間:136分 / 製作会社:Original Film / 配給:東宝東和 / 製作費:2億5000万ドル / 興行収入: / 前作:『ワイルド・スピード SKY MISSION

★【スタッフ】
監督:F・ゲイリー・グレイ(関連作品:『ストレイト・アウタ・コンプトン』)
脚本:クリス・モーガン

★【キャスト】
ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ナタリー・エマニュエル、エルザ・パタキー、カート・ラッセル、シャーリーズ・セロン、スコット・イーストウッド、ヘレン・ミレン

【無料動画】

映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.7/1066%56
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.1/5.04.11/5.004.1/5.0
coco映画ぴあ映画生活  KINENOTE  
88%77点78.5点
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン(公式クラウド)
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

無料ホームシアター(2016年4月29日) 
とにかくハチャメチャ。この言葉に尽きる。馬鹿さ加減はシリーズトップクラスです。もうこの人たちは車を大切にしているのかさえ不明で、車がただの消耗品なのです。今までも戦車と戦ったりしてきましたが、今作は潜水艦。ここまでくると運転テクニックがどうのこうのという問題ですらない。だいたい筋肉で解決しているので、これをカーアクションと呼んでいいのかも怪しいです。でも、細かいことを気にしたら負けなので、思考停止してください。
OPENLOAD (2016年4月30日) 
登場人物がみんな愉快で楽しい。カーアクションはなんでもあり。100%のバカ映画で最高! とにかくステイサム様が最高でした。収容所からの脱出、赤ちゃんを守りながらのアクション! 本作ではヴィン様よりも、ステイサム様の方が数倍格好良かった! このシリーズは前作の敵が仲間になってくるか展開がたまらない! 次回作では、シャリーズ・セロンが仲間になるのかな?楽しみです。息子の名前をブライアンにしたラストも感動ものですよ。
SPACEMOV (2016年5月8日) 
ワイルドスピードも8作目! まさかこんな長く続く人気シリーズになるとは。本編の数だけならSWに並んでいるし、興収も大儲けしていると言いますし。やるな、ヴィン・ディーゼル。今回はある事情でドミニクが敵チーム側で参戦。ファミリーのドンとしての彼は頼もしいが、敵に回すとめっちゃ手強い! 定番の仲間割れです。でも最後はハッピーで仲間イェーイ!なノリで終わります。ちなみに俳優たちは関係に亀裂が入っているとか。リアル喧嘩か?

★【おすすめの関連作】
・『トリプルX 再起動