吉祥寺の朝日奈くん

その恋には、どんでん返しがあった

中田永一による原作小説を映画化した、東京・吉祥寺の全編ロケで撮り上げられた青春恋愛劇。「恋空」などテレビドラマのプロデューサーとして活躍し、本作が劇場長編映画初監督となる加藤章一が手がけた。役者への夢も破れ、吉祥寺の街でバイトをしながら暮らしている朝日奈の前に、ひとりの女性が現れる。人妻で子持ちの彼女に恋をしてしまった朝日奈は思い悩むが、その恋の結末には思わぬどんでん返しが待ち受けていた。

原題:吉祥寺の朝日奈くん / 製作:日本(2011年) / 日本公開日:2011年11月19日 / 上映時間:91分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『吉祥寺の朝日奈くん』予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:加藤章一
脚本:日向朝子

★【キャスト】
桐山漣、星野真里、要潤、柄本佑、田村愛、水橋研二、村杉蝉之介、徳井優、東加奈子、宮崎将、全原徳和、加藤貴宏、平澤宏々路

★【感想・批評】

●映画フリー
予想以上に良かったです! 本当に映画って見てみないと分からないものですね。内容は、役者の夢破れた25歳の青年とカフェで働く30歳の子持ちの人妻による恋物語。まあ言ってしまえば不倫物ですから、きっとドロドロして重々しい話なんだろうなとある程度は覚悟をして鑑賞したのですが、想像以上に爽やかな作風で、まるでピュアな青春純愛物を見たような心地良さを得られる、心がほぐされていくようなラブストーリーとなっていました。
●映画の無料動画で夢心地
ちなみに不倫と言う題材を扱っていますが、この映画は不倫肯定映画ではありませんから、不倫と言う言葉だけで憤るような方も、そこは最後まで見てから判断していただきたい映画ですね。単純に吉祥寺の風景を楽しめる作品であるものだと思っていたので、予想外過ぎる内容に驚いたのですが、それもそれで。ちょっと思わぬ方向に入ってしまったのですが、普通だと思っていたハードルが逆に良い方向に狂ったので嬉しかったです。
●BILIBILI 
朝日奈くんの匂いエピソードで和む雰囲気。信頼しあった仲、ああいう何気ない、満ち足りた空間、好きです。斉藤和義の歌も重なり、今では斉藤和義は私のヘビロテです。こういう映画をもっと見たいと思いました。二人のデートでの会話や家でのシーンなど、昔の自分の恋愛を思い出すようで、たまらなかった。最後になるほど、と思わされるどんでん返しの展開。だけど、この映画の素晴らしさを語る事についてそれはほんの一要素にしか過ぎない。
●DAILYMOTION
のんびりな作品かと思いきや、どんでん返し系でもあったのです。ヒューマンドラマだと思ったのに。オール吉祥寺ロケで撮られたフワフワ映画かと思いきや、さすがは乙一原作であり、ヘビーな方向に突っ込んでいくのでした。何気なく鑑賞しだしたらラストには口あんぐりでした。「吉祥寺の朝日奈くん」なんてフラットでピュアそうなタイトルに騙された人も多いはずです。個人的にはこういう意外なオチが待っていると良いものを見たような気がした。