めがね(2007)

動画『めがね』を無料視聴

原題:めがね
製作:日本(2007年)
日本公開日:2007年9月22日
上映時間:106分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

南の海辺を舞台に人生を見つめなおす人々をゆるやかに描いたドラマ。人生の小休止に、南の海辺の町を訪れたタエコは、不思議な一軒宿ハマダに宿泊する。しかし、観光する場所も何もない小さな浜辺の町で、マイペースすぎる住人たちに振り回されるタエコは、耐えかねてハマダを出て行くが…。

★【スタッフ】
監督:荻上直子(関連作品:『かもめ食堂』)
脚本:荻上直子
撮影:谷峰登
音楽:金子隆博

★【キャスト】
小林聡美、市川実日子、加瀬亮、光石研、もたいまさこ、薬師丸ひろ子

【無料動画】

めがね 予告編

めがね 予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2008年10月19日) 
退屈な映画かと思っていましたが、この映画ほど退屈しないように工夫してある映画はないと思います。サクラさんのことをみんな大好きになりますが、サクラさんはこの島自体の象徴なのかなぁとも思いました。「人は死ぬとどうなるのか?」の質問に「二度は死なない」との答えにもハマってしまいました。自分で見て、感じたことをありのまま受け入れる。その思いや考えが、今の自分自身に何らかの影響を与えてくれるのか、何もないのかは、その人次第だと思います。荻上直子監督の作品、これからも楽しみです。
名無しさん(2008年12月29日) 
春だけやってくるサクラさんという設定からして、この映画の世界観は「春」なんだと思う。温かいそよ風が吹いて来て、どこぞのサクラの花の香りも漂ってくる。今まで冬の寒さに固まっていた心と身体。何にタエて頑張って来たのでしょうか。ダラーっと弛緩される感じになるまでには、そりゃ時間もかかりましょう。今まで自分が必死に抱えていたおっきなカバンは、この季節には必要がなかったようで…。抱えるよりも与えることの大切さ、かき氷食べながらそのことに気がついた頃、今までの自分のめがね=価値観なんてどうでもよくなって、周囲を受け入れられ、楽になっていったんだろうな。忘れたものを思い出させてくれる温かい映画でした。