セブンス・サン 魔使いの弟子

豪華キャストで贈る至極のファンタジー

ジョゼフ・ディレイニーの人気ファンタジー小説「魔使いの弟子」を豪華俳優陣で映画化。長きにわたって封印されていた邪悪な魔女マルキンが復活を遂げ、恐ろしい魔物たちが人間界に闇をもたらした。魔女マルキンを倒すべく立ちあがった魔使いマスターのグレゴリーは、特殊な能力を持つと言われる一族の7番目の息子トムを探し出し、魔物退治の旅を続けるが…。

原題:Seventh Son / 製作:アメリカ・イギリス・カナダ・中国(2014年) / 日本公開日:2016年9月(DVDスルー) / 上映時間:102分 / 製作会社:China Film Group / 配給:

★【スタッフ】
監督:セルゲイ・ボドロフ(関連作品:『ヤクザガール 二代目は10歳』)
脚本:チャールズ・レビット、スティーブン・ナイト
撮影:ニュートン・トーマス・シーゲル
音楽:マルコ・ベルトラミ

★【キャスト】
ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア、ベン・バーンズ、アリシア・ビカンダー、アンチュ・トラウェ、オリビア・ウィリアムズ、キット・ハリントン、ジェイソン・スコット・リー、デヴィッド・キュービット、ジェラルド・プランケット、ティモシー・ウェッバー、エリック・キーンリーサイド

【無料動画】

セブンス・サン 魔使いの弟子 Blu-ray&DVD 9月7日Release!

セブンス・サン 魔使いの弟子 Blu-ray&DVD 9月7日Release!

© 2014 Universal Studios. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年10月10日) 
豪華な俳優陣が揃っていますという宣伝文句はたまに大嘘なことがありますが、今作は全く偽りなしで、本当に凄い俳優が並んでいます。この当時でここまでのキャストが集まれば大したものです。しかし、日本では劇場未公開。現実は厳しかったのか。無情です。アクションファンタジーなので、とりあえずただ黙って見ているだけでも楽しいです。話自体はシンプルで、とくに特筆することもない感じなのですが、完全な暇つぶしムービーですね。
SPACEMOV (2016年10月11日) 
アリシア・ヴィキャンデルの可愛さに気づいた、大切な一本。完全に私情ですが。基本どんなジャンルの映画に出演していてもキュートなので嬉しい。眼福です。それでストーリーですが、あなたが魔法とファンタジーという言葉だけで想像するイメージがあると思います。そのイメージとほぼ変わらない話が展開されます。よく観たことなる展開のオンパレード。全てのシーンに既視感を覚えるスタイル。でもCGはよくできているので駄作ではない。
DAILYMOTION (2016年10月12日) 
観終わってから初めて気づきました。タイトル、「魔法使い」ではなく、「魔使い」になっている。どおりで魔法があんまり出てこないというか、扱いが弱いわけです。グラフィックは綺麗で、CGも全然チープな感じではないので、B級ではないし、演じている役者の皆さんも美しいし、何も問題はない。そのはずなのに、なんでしょう。この物足りない感。やっぱり大物ファンタジー大作が多すぎて、観客の目が肥えてしまったのでしょうか。