15歳、アルマの恋愛妄想

Hにだって興味ある!思春期ムービー

ノルウェーの田舎町を舞台に、10代の少女たちの繊細で危うい心情や性への目覚めを、瑞々しいタッチで描いた青春ドラマ。ノルウェーの自然豊かな片田舎に暮らす15歳の少女アルマは、変化のない日々の生活に退屈し、密かに思いを寄せている学校の人気者アルトゥールと町を出てセックスすることを夢想していた。そんなある日、パーティでアルトゥールから思いがけないアプローチを受けたアルマは、そのことがきっかけで校内で孤立してしまう。さらに親友のイングリッドもアルトゥールへ猛アタックをはじめ、アルマの不満は募るばかり。いらだちが収まらず母親と衝突したアルマは、思いがけない行動に出るが…。

原題:Fa meg pa, for faen(Turn Me On, Dammit!) / 製作:ノルウェー(2011年) / 日本公開日:2013年2月23日 / 上映時間:76分 / 製作会社:Motlys / 配給:アース・スター エンターテイメント

【無料動画】

『15歳、アルマの恋愛妄想』予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ヤンニッケ・シースタ・ヤコブセン
脚本:ヤンニッケ・シースタ・ヤコブセン

★【キャスト】
ヘレーネ・ベルグスホルム、マーリン・ビェルホブデ、ベアテ・ステフリング、マティアス・ミーレン、ヘンリエッテ・ステーンストルプ、ラース・ノルトヴェイト・リスタウ、ジョン・ブレイクリー・デヴィック

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月2日) 
少女の痛々しすぎる恥ずかしい青春を赤裸々に描きながら、なんだか前向きな気分にさせてくれる気持ちの良い一作。誰にでもある思春期の性への関心を隠すことなく描くのは好感が持てる。演出も面白く、妄想と現実が混同してどこまでがリアルでどこからがファンタジーなのか、その境界をぼやけていくのも、不安定な精神状態を表しているようでいい。こういうテーマでありながら、ここまで観客を嫌な気持ちにさせないのもかなり珍しいだろう。
OPENLOAD (2016年1月4日) 
男子のイタズラという名の「珍」行動をきっかけにして学校で孤立してしまうのに、まったくへこたれない彼女の姿は勇ましい。男子も男子でかなりイタイ青春時代の黒歴史になってしまっているのだが、結局は、みんな同じってことか。北欧のさっぱりした空気感が主人公の孤立感を余計に引き立てるし、下ネタさえもお洒落に見えてしまう効果があるのかもしれない。妄想が妄想を呼び、それでも最後はささやかな現実を手にして良かったかな。
SPACEMOV (2016年1月7日) 
コメディとしても青春ドラマとしても侮れないクオリティを持つ恐ろしい北欧映画でした。露骨な性はあるが、エロではないので、そこはお気をつけて。性への関心と妄想が爆発していく姿を滑稽に、でもどこか愛おしく描く。日本だと性教育はもっぱら性感染症など怖い感じで教えていくが、性教育の進んでいる国ではネガティブなことは言わないという。それを感じる映画だった。それにしてもあの二人、あの後、すぐに別れそうである。