僕らのごはんは明日で待ってる

最高も最低も乗り越える、7年越しの青春

瀬尾まいこのロングセラー恋愛小説を映画化。無口な草食男子の高校生・葉山亮太は、同じクラスの女子で、思ったことを何でも言う明るい性格の上村小春と一緒に、体育祭の競技「米袋ジャンプ」に出場。これをきっかけに、2人は付き合うことになる。小春は、鶏肉嫌いだがフライドチキンが大好きで、2人はファーストフードで食事をしたりと幸せな日々を送る。やがて別々の大学に進学し、ファミレスで他愛もない会話を楽しんでいたある日、小春が突然別れを切り出す。

原題:僕らのごはんは明日で待ってる / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年1月7日 / 上映時間:109分 / 製作会社:ダブ / 配給:アスミック・エース

★【スタッフ】
監督:市井昌秀(関連作品:『箱入り息子の恋』)
脚本:市井昌秀
音楽:兼松衆

★【キャスト】
中島裕翔、新木優子、美山加恋、岡山天音、片桐はいり、松原智恵子

【無料動画】

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』予告編

(C)2017「僕らのごはんは明日で待ってる」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画フリー (2017年1月19日) 
台詞に共感する部分もあって、微笑ましく、後味もよく、見終わった後に幸せな気持ちになれます。展開はめっちゃベタだけど、世の中にたくさんある恋愛映画にありがちなコテコテさがなくて、爽やかで自然な雰囲気がとても心地いいです。余韻というべき観た後の心に残るものがスッキリしています。昨今はどうしても安易に青春系作品が乱造されがちですが、今作はすごく誠実にできているし、愛のある映画で、ありきたりな量産品とはわけが違います。
●BILIBILI (2017年1月26日) 
こんなに心が揺さぶられるとは思いませんでした。中島裕翔と新木優子の主演の二人が本当に素晴らしいです。美男美女カップルなのは事実ですし、ちょっと身近さとは別次元の二人ではあるんですけど。ベタなストーリーかと思ったけど、突拍子もないことがちょいちょい不意を衝くかたちで起こるから飽きずに見続けられたのかな。タイトルからは食をテーマにしてしているのかと思ったけど、そこは案外平凡な着地として、ストーリーが進行していました。
●VIDEOEYNY (2017年1月27日) 
恋に一生懸命になってもいいじゃないか、真正面からとことん向き合えばいいじゃないか。そんなあえて素直になってみたようなメッセージ性が素敵。プロモーションでは、原作とキャストで推した胸キュンムービーだったのですが、この宣伝は逆に失敗ですよ。なんていったって、実は真面目なんです、この映画。ベタな恋愛模様の展開だと途中で冷めちゃうような人でも全然問題ない、丁寧なドラマとシナリオ、キャラ構築。舐めている人ほど見た方がいいです。