劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ

アイドルになりたい!

誰でもアイドルになれるテーマパーク「プリパラ」を舞台に、アイドルの頂点を目指して奮闘する少女たちの活躍を描いた人気アニメ「プリパラ」の劇場版第4弾。「プリパラ太陽系の惑星をめぐり、プリパラの素晴らしさを伝えよう」というミッションを受けたらぁらたちは、ピュスカバリー号に乗って色々な惑星をめぐる。それぞれの星では個性的な住人たちが一行を出迎え、らぁらたちのミッションクリアは一筋縄ではいかないが…。

原題:劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年3月4日 / 上映時間: / 製作会社: / 配給:エイベックス・ピクチャーズ / 前作:『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』

★【スタッフ】
総監督:森脇真琴
監督:大久保政雄
脚本:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン:原将治

★【キャスト】
茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希、牧野由依、渡部優衣

【無料動画】

劇場版プリパラみ~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!- 特報 –

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2017年4月2日) 
「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリンスターライブ」には私は敗北を認めざるを得ない。まさかこのまま何度も見たテレビの使い回しライブの連続で1時間終わるの…?と最初は思ってたけど、しばらくしたら大画面、大音量の迫力がたまらなくなってきて…モンシュシュは圧巻。クライマックスシーンでなにこれ!意味不明!と思ってたら、私が可愛いってこと!って答えられちゃってびっくりしました。往年の名作のパロディがこれでもかとぶっ込まれるのも気持ちいい。やっぱり俺は森脇真琴とか桜井弘明とか稲垣隆行みたいなのが一番好きなんだなあ…。TVシリーズが最高の大団円を迎えプリティーリズムシリーズを越えた4年目に突入したプリパラ。前シリーズという“神”越えを果たしたこれからの展開にも目が離せない。今後はどんな進化を見せるのか、全く予想付かないこの成長にワクワクが止まらない。
名無しさん(2017年4月12日) 
基本的には地上波ライブの総集編、アイカツでいうなら「みんなで賞をもらっちゃいまSHOW」と同じ系統。しかしそのつなぎは前作と同じくぶっ飛んでた。あらぬ方向からネタが飛んできて、視聴者が意味を理解する前に次に進んでる。メインターゲットの女児は理解できるのだろうか。そのあたりさすがはふでやす脚本。冒頭から畳み掛けるような勢いのあるライブと、観客置いてけぼりのストーリーは圧巻で素晴らしい。そふぃソロの新曲新コーデもとても素晴らしいし、水着シーンもあり、「問題があればライブをして解決!」なメタ発言もあり、まさにプリパラな作品。やはり劇場版らしいこの展開は、プリパラ独自路線であり、こんな感じでドンドンはじけちゃってほしい。