チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

みんなで夢を叶えて元気をお届け!

ごく普通の女子高生たちが集まるチアリーダー部が、全米チアダンス選手権大会で優勝を果たした福井県立福井商業高校の実話を映画化。高校に入学した友永ひかりは、中学からの同級生の孝介を応援したいという軽い気持ちでチアダンス部に入部する。そんなひかりを待ち受けていたのは、顧問の早乙女薫子によるスパルタな指導だった。おでこ出しは絶対必須、恋愛は禁止という厳しく部員たちを指導する早乙女は全米大会制覇を目標に掲げていた。早乙女の指導に周りの部員たちが次々と退部していく中、チームメイトである彩乃とともに、チアダンスを続けていく決意をしたひかりは、仲間たち、そして早乙女とともに大きな目標に向かって突き進む。

原題:チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(チアダン 映画) / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年3月11日 / 上映時間:121分 / 製作会社: / 配給:東宝 

【無料動画】

「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」予告2

「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」予告2

『チア☆ダン』キャストインタビュー広瀬すず 中条あやみ 山崎紘菜 富田望生 福原遥

『チア☆ダン』キャストインタビュー広瀬すず 中条あやみ 山崎紘菜 富田望生 福原遥


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

全員で一致団結して夢に突き進むのは学園青春映画のお約束。その姿は感動を呼びます。そんな夢溢れる映画を見たいのであれば、動画配信サービスがオススメです。高画質で安定した再生環境が用意されており、通信環境の弱い場所でもスムーズに再生できる仕組みも完備。無駄に通信容量を消費することもありません。通勤通学の移動中、家でじっくり鑑賞、寝る前のちょこっと視聴、どんなスタイルにも対応できます。しかも、無料お試し期間によって特定期間中はタダでサービスを文字通りお試しできます。基本的に機能が制限されることはほぼありません。通常と同じように利用できます。もちろん、その間も動画を見ることができるので、無料動画と同じ状態です。

では自分の見たい作品を扱っている動画配信サービスがどれなのかわからない場合はどうすればいいのか。そんなときは、このページでレコメンドされているVODを参考にしてください。配信状況を整理して、視聴可能なVODをまとめています。VOD初利用であれば、無料視聴のチャンス。自分がまだ使用したことがないVODを探して見ましょう。

『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:河合勇人(関連作品:『俺物語!!』)
脚本:林民夫
撮影:花村也寸志
音楽:やまだ豊

★【キャスト】
広瀬すず、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥、真剣佑、柳ゆり菜、健太郎、南乃彩希、大原櫻子、陽月華、木下隆行、安藤玉恵、緋田康人、きたろう、天海祐希

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.0/5.03.67/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【インタビュー】
・広瀬すず「他のみんなはわりと体が柔らかい方だと思うのですが、私は本当に硬かったです。(クライマックスである全米大会の撮影は)過去最大の筋肉痛に襲われました」
・福原遥「私は小さいころから遊びの感覚でダンスをしていましたが、チアダンスのアクロバティックな振りなどは経験はなく、ストレッチをしても、足が90度くらしか開かなかったです」

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
イケてる子たちが入部するのは、ここ「チアダンス部」! 好きな人を応援したくてこの部に入部したひかりこと、広瀬すず。しかし、この部は「恋愛禁止、前髪禁止」の微妙にイケてない部だった。ベタではあるが、様々な試練や課題を乗り越えていく姿に胸を打たれる。そして、主演の広瀬すずが本当にいい。「明るく素直に美しく Let’s go JETS!」をかけ声に始まる最期のチアダンスのシーンは3回見直してしまった。王道青春の名作でした。
●BILIBILI
ダンス場面を、全米選手権決勝まで極力抑えたのが正解! 部活に所属している方には是非見て欲しいですね。絶対に共感するはずですから。仲良しチームのままでは超えられない壁、経験者と初心者のレベル、温度差、優劣、部長だからこそ背負うもの、チームから外された部員の立場・悔しさ、それにかける言葉とか…。元々才能がある人はほとんどいません。毎日の積み重ねが大切なのだと、そんな当たり前のことを再度学びました。