青い車(2004)

青い車

ただ、どうしようもなく、好き

現代の若者の気分をリアルに描き出し高い評価を受けるよしもとよしともの短編コミックを『黒四角』の奥原浩志監督で映画化した青春ドラマ。幼い頃に事故に遭い、たまたま死なずにすんだだけと考え、曖昧な生を生きる青年のやるせない感情を乾いたタッチで繊細に綴る。リチオは子どもの時に大きな事故に遭い九死に一生を得た。目もとにはその時に出来た傷が今も残っていた。その傷を隠すためいつもサングラスをしているリチオ。中古レコード店で働きながらも、言いようのない苛立ちや孤独感を抱え、周囲に心を閉ざして生きていた。恋人アケミでさえ、そんなリチオに対して埋めようのない溝を感じ始めていた。ある日、リチオは街で偶然アケミの妹このみと出会う。大学受験を控えて漠然とした焦りや不安を抱えるこのみ。彼女はまるで自分に興味を示さないリチオを食事に誘い、そのまま彼のアパートまで足を運ぶのだった…。

原題:青い車(A BLUE AUTOMOBLE) / 製作:日本(2004年) / 日本公開日:2004年11月20日 / 上映時間:90分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

人間の内側に潜んでいる心の喜怒哀楽を丁寧に描き出した映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなヒューマンドラマを観たいときは、人気も増えている動画配信サービスを利用してみましょう。ネット配信という特性を活かして、便利な利点を最大限活用すれば快適な動画鑑賞ができます。例えば、スマホ、パソコン、テレビ、タブレットなど自由に視聴媒体を選んで、好きなタイミングで見られるので個々のユーザーに合わせることができます。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「青い車」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

『青い車』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:奥原浩志
脚本:奥原浩志、向井康介
撮影:斉藤幸一
音楽:曽我部恵一

★【キャスト】
井浦新、宮崎あおい、麻生久美子、田口トモロヲ、水橋研二、太田千晶、佐藤智幸、上間常弘、曽我部恵一

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地 
「本当に言いたい事って言えないもんだよね」ってのがこの映画のテーマだと思います。重い孤独を抱えている主人公の男は、首を吊った自分を親しい人間が嘲笑う夢を見る。しかし孤独を抱え込み、恋人には自分の事を何も伝えようとしない。姉の死後、妹は海で男に思いを伝える。姉に対しての罪悪感。胸が痛む、と。その妹を男は抱きしめる。そして自分の伝えたかった言葉をここで男はようやく伝える。前に踏み出せたのか。
●映画フリー 
人間の不完全さがよく出ている。これは男を深い闇から抜け出すきっかけになるかもしれない。大事なことなのです。麻生久美子も素晴らしかったです。なんで演技がこんなにも自然なんでしょう。なかなか深くて掴みきれない映画のため、あまり映画を見ない人には薦められないが、スタンダードな恋愛映画に飽きてしまった人にはぜひ見て欲しい映画である。「青い車」というシンプルなタイトルに考えさせられることも多い作品でした。
●VIDEOEYNY  
まるで、薄いガラス板のように壊れやすい人間の弱い部分を、90分という短い時間のなかで巧みに映像化されていることには感激してしまう。といっても、誰にでも楽しめるような軽い映画ではないので注意。登場人物のセリフに隠された真の想いを受け止めつつ、じっくり見たい映画である。じっくり見ることが出来るほど、出演役者の演技はレベルの高いものである。演技派女優の宮崎あおい、麻生久美子の素朴で切ない演技も見ものである。